年収1億円越えのクライアントを50名以上抱え、ビジネス書累計40万部のベストセラー作家「江上治」がお送りする

最短距離で年収1億円思考を身につける1dayセミナー開催!

もしあなたがこのセミナーに参加していただくと、、、

  • 年収1億円稼ぐ人がどう稼ぎ、どう使うのか、お金持ちの思想と投資マインド
  • サラリーマンの方でも年収1億円思考をベースにした年収を上げる方法
  • 年収800万 1,000万 2,000万の壁を越える具体的な戦略法

などを身につけることが可能になります。

今すぐセミナー申し込みする!

「17348」という数字

この数字は何を表しているかわかりますか?
恐らく、あなたはこの数字を聞いて、ピンとこないと思います。
これは国税庁発表の統計年報より弾き出された「年収1億円以上」の人数です。
これは2014年に出された少し古いデータではあるのですが、今とそんなに大きく変わりはないと思います。
実際、近年GDPも僅かばかり上がって景気が回復しており、仮に多く見積もって年収1億円の人が20,000人いたとしても総務省が2017年に公表した日本人の人口と共に考えてみると、

20000÷1億2679万人=0.0001…

つまり、日本の人口の約0.01%しか年収1億円の人がいないわけです。
これはいわば、日本人の0.01%の人しか年収1億円思考で行動していないわけです。
先に言っておきますが、私、江上は自分自身だけでなく、年収1億円越えのクライアントを50名以上も抱えており、年収1億円の方がどのようにお金を使い、どう活かしていくかその考え方が手に取るようにわかるのです。

なぜ年収1億円が達成できるのか?

まずこの漠然とした質問に答える必要があると思います。
というか、あなたはそこまで考えたことがありますか?
その視点を持って考えないと、今後年収1億円はおろか恐らく今の年収を上げることすら難しいでしょう。。。
年収1億円以上ある人たちは稼ぎ方はもちろん人それぞれですが、全員が共通点を持っています。
それが、、、
「年収1億円稼ぐ“方程式”を持っている」ということです。
「どんな方程式を持っているのですか?」と感じているのであれば、もっと詳しく言う必要があるのでお伝えすると、(収入ー支出)+資産×(運用)利回り=年収1億円とものすごくシンプルです。

なぜ年収1億円とそうでない人が生まれるのか?

「そんな方程式、誰でも考えれますよ」とおっしゃる方もいるかもしれません。
確かに、その方程式で考えるだけなら全員が億万長者になっているはずです。
ただ、現実は日本の0.01%の人しか年収1億円の人がいません。
では、年収1億円の人とそうでない人はいったい何が違うのでしょうか?
それは大きく2つあります。
まず、彼らの大きな違いは、「現実的な数字が見えているかどうか」ということです。
これは例えば、年収1億円を目指すとしたら、収入はどの事業からどれくらいあれば、年収1億円に到達するというのが具体的にわかることです。
そこが年収1億円の人はフルカラーの動画みたいに鮮明に展望を描けています。
至極、簡単にいうと、1億円稼ごうと思ったら50万円のセミナーに年間で200人集めたら1億円になりますよね。
そしてその200人の集め方も具体的に逆算思考で描けているのです。
また、描いている数字も夢物語ではなく実現可能な数値で物事を考えています。
年収1億円とは言わないまでも収入がまだ500万レベルの人は、そもそも数字で物事を見ようとしていないか、あるいは描いている数字に具体性がなかったり、どこか足りていない点があるので、上がっても年収800万や年収1,000万で留まっているのです。

年収1億円思考を持つと良い理由

たとえ、具体的な数値を描けていても年収がそこまで到達しない人が多くいます。
その1番の違いが年収1億円の人は「年収1億円の思考」で行動しているということです。
これは簡単に言えば、お金の“投資法”を知っているということです。
これは例えば、今手元に100万円あったらそれをどうやって使って年収1億円まで増やしていくのかを年収1億円の人たちは具体的にわかっているということです。
ただ、勘違いしないで欲しいのが投資といっても「FX」みたいな投資ではありません。
むしろ年収1億円思考はそんなレベルのものでなくどのように人に投資し、物や自分に投資するか、人を巻き込みながら収入を上げていくものです。
しかもいいことに年収1億円思考を身につけるとお金だけでなく、年収1億円クラスの人脈や仲間も手に入れることが出来ます。 ちなみに1億円思考はそれぞれの年収レベルの経験の積み重ねによって生成されているのでたとえ、今の年収が「800万」「1,000万」「2,000万」にいてもどのように収入を底上げするのかも理解できるので今後、お金に困ることは一切ないでしょう。
いわば、年収一億円思考は「一生のスキル」でもあります。

きっかけはある一言でした。

今では「年収1億円思考」で物事を考えて行動し、その対価以上のお金を頂いていますが、昔はそんな思考は持てていませんでした。
無我夢中で保険の営業をしていた頃はお金を稼いでも、すぐに浪費するという循環でした。
そして独立した後もそのサイクルは変わりませんでした。
ところがある日、後の自分のメンターでもあり当時から年収1億円以上稼いでいた社長にこう言われたのです。
「君は絶対に経営で失敗する。お前なんか経営辞めろ。」と。
正直、自分の考えを全否定された気がしました。
今まで、保険の営業マンとしては全国トップを4回も取りましたし、経営もその延長線上で今のままで十分にお金を稼げると思ったのです。 ただ、、、

自分の考え方が甘かったんです。

一人の人間としても、会社としても周りにいる人脈の多さ、そして人望の厚さ、さらには年収など、多く点でそのメンターには遠く及びませんでした。
そして一番の違いは人生を活き活きと謳歌していることでした。
それに比べ、私は収入を上げるために朝から晩まで働き詰めで疲労感でいっぱいでした。
毎日、栄養ドリンクを飲んで体に鞭を打って仕事に出る毎日でした。
このまま体を酷使して死ぬのだろうか。
そう感じるようにさえなりました。
だからこそ私はこの状況を変えるためにも自分の考えを改めようと考えました。
まずそのメンターに頭を下げ時間を少しでも多く共有し、そのメンターの思考をできる限り吸収しようと心がけました。
もちろん叱られることや、バケツで殴られることはありました。
ただ、素直に言われたことを実践しメンターと時間を共有しているうちに自然と仕事の仕方、時間の使い方が変わり、、、

年収もさらに右肩上がりになりました。

さらにびっくりしてきたことに自分のことを心から応援してくれる社長クラスの応援者も出てきたのです。
そうすると次第に年収が4,000万、6,000万、8,000万と上がり、年収1億円を達成することが出来たのです。
そんな人生を好転させたのはそのメンターはもちろんのことですが、やはり年収1億円の人の“思考法”だと感じるようになりました。
それから私は、徹底的に1億円稼ぐ人の考え方を追求し、ベストセラーになった「年収1億円思考」を出版できただけでなく私自身もその思考をさらに磨くことでより一層稼げるようになりました。
ここで何を言いたかったかと言うと、「年収1億円思考を手に入れただけで人生が180度も変わった」ということです。

年収1億円思考を持つための近道とは?

年収1億円思考を手に入れる一番の近道は年収1億円の人とより多くの時間を共有することだと思います。
ただ、残念なことに日本の人口の約0.01%しか年収1億円がいません。
これは、逆を言えば、

1億2,679万÷20,000人=6339.5

つまり約6,300人に一人しか年収1億円思考を持っている人がいないのです。。。
少しあなたに聞きたいのですが、「あなたの周りに年収1億円稼ぐ人はいますか?」ということです。
恐らく、なかなかいないのではないかと思います。
ただ、この1億円思考を持てるかどうかであなたの稼ぎ方や収入も大きく変わると身を持って体感しています。
だからこそ、今回、この1億円思考をあなたに伝えよりよい人生を送っていただきたいと感じ、特に収入を向上させるために非常に重要な「お金の考え方」を徹底的にお伝えする「年収1億円を稼ぐ人のお金の真実1dayセミナー」を実施しようと決断しました。

1dayセミナーでお伝えする内容とは?

今回の1dayセミナーでお伝えする内容は年収1億円思考の人がどのようにお金と付き合っているかについてお伝えします。
具体的には、、、

  • 年収1億円を稼ぐ近道とは?
  • 年収1億円のスケール感を知る(知名度、組織規模、ビジネス規模、交際費など)
  • 年収1億円のプライベートライフ(家、配偶者、子ども、食事、自己投資、休暇、店選び)
  • 年収1億円のマインドとは?
  • 年収1億円の交友関係
  • 年収1億円のビジネスの目のつけどころ
  • 年収ごとの獲得戦略の違い(業種、形態、働き方)
  • なぜ人は育ちや環境を乗り越えられないのか
  • 年収1億円の人が100円あったら何に使うか
  • サラリーマンでも年収をあげる方法とは
  • 自分でビジネスを創る人が、独立前にやっていること
  • 1億円のシステムを動かすために必要なこととは

と、最短距離で1億円思考を手に入れるために年収1億円稼ぐ人のお金の話を進み隠さず暴露させて頂きます。

最後に...

大切なのでもう一度言おうと思うのですが、少しでも年収をあげようと思えば、「付き合う人を変えること」です。
それも、私のような年収1億円思考を持つ人間と時間を共有することが一番大切です。
年収2,000万の人との付き合いであればステージがあがっても2,000万までしか行きません。
だからこそ、年収1億円を稼ぐ人のマインドやお金の使い方を身につけることがあなたの年収を上げる上では一番大切なのです。
その上でまずは1億円の人が・どんなお金の使い方をするのか。

  • どんな基準でどんな商売を選ぶのか。
  • どうやって稼ぐ組織を作るのか。
  • どんなプライベート生活を送っているのか。

を体感しに来てください。
来ていただければ、必ずあなたの考え方に変革を起こし、人生を豊かにさせていきます。
では、セミナー会場であなたにお会いできることを心より楽しみにしています。 江上治

今すぐセミナー申し込みする!

PAGE TOP