menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 自分の「独学の手法」
  2. 一流こそ危機感が高い
  3. 資産運用に翻弄される前に
  4. 仕事にいらないもの
  5. 人生を変える「営業」
  6. 税の蛇口をチェックする
  7. 行動から価値観を変えていく
  8. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  9. 才能・能力が開花する過程
  10. 遠回りでもまっとうであること
閉じる

江上治 Official Integrate

何を捨てるかが戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦略という言葉はビジネスでも
よく聞く言葉の一つだが、
この言葉の意味は、
漢字を見れば分かる通り、
「戦いを略すること」
つまり、戦いに勝つために
やらないことを決めることだ。

例えば私にも
「旅館の再生をやってみないか」
といった話を始め、意外な方面からの
声がけがあるが、ほぼ
お断りさせて頂く。

私の専門は、その人の
人生にあったライフプランと
資産運用のアドバイスだ。

自分のやりたいことに
忠実であるためには
むやみに手をひろげてはいけない。
できるだけやりたいことに
時間を集中させることが必要だ。

人には4つの資源があると
このメールレッスンでも
何度も伝えているが、

その中でも全ての人に
平等に与えられている資源が
1日24時間という時間だ。

あなたの資源を
最大限活用させるためには
この時間という資源を自分の目的に
集中させなければならないことは
容易に想像できるだろう。

私の周りの
とてつもなく稼ぐ人の中には
本を読む時間を確保するために
テレビを見る時間を捨てた人が
複数人いるし、

ある人は、酒を飲む時間を捨て、
また、私のように、プライベートの
時間を捨てて仕事に集中するという
選択をする人もいる。

逆に仕事の時間を減らして
家族と一緒に過ごすことを
選択する人もいる。

すべて、
「何を成し遂げたいか」という
人生の目的のために、
「何を捨てるのか」を選択した
結果なのだ。

あれもこれも大事にしたいと
捨てることをしない人は
別の言い方をすれば

どちらも中途半端になり
どちらも大事にできない
ことになる。

手帳や日報を活用し、
いったい自分は何を得たいのか、
そのために何に時間を使うのか。

何を捨てなければならないのかを
決断することが、まさに
あなたの「生きる戦略」となる。

===============================
江上治 LINE@ [ @eur2333d ]
メールレッスンでは伝えきれない内容を
登録して頂いた方だけにお送りします!
是非ご登録下さい!
アカウント @eur2333d
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

関連記事

  1. 只々、最善は何かに集中せよ

  2. 今ある環境で成果を出そうとする人

  3. 最強のビジネス

  4. 自分のデータを溜めていけ

  5. 「人の縁」や「出会い」を求める前に必要なこと

  6. 目の前の小銭に飛びついていないか

おすすめ記事

  1. 自分の「独学の手法」
  2. 一流こそ危機感が高い
  3. 資産運用に翻弄される前に
ページ上部へ戻る