menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  2. 才能・能力が開花する過程
  3. 遠回りでもまっとうであること
  4. 過ぎ去った日々を成功のタネに変える
  5. 負けパターンを攻略したものが勝者になる
  6. 数字とロジックを抱えて走る
  7. なりたい自分になるための環境にいるか?
  8. 何を捨てるかが戦略
  9. 日常的に自分を客観視する
  10. 努力の矛先とセンターピン
閉じる

江上治 Official Integrate

売掛金に潜む隠れコスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「良質な取引先がある会社は潰れない。
それは決算書でわかる。
それはB/S(貸借対照表)に「売掛金」がない。」

ある経営者が私に話してくれた。

「売掛金」というのは
売上を計上しているものの、
まだ売り上げた金を回収できていない、
つまり未回収の売り上げのこと。

もちろん業種によって
「売掛金」が必須になる会社も
あるだろう。

B/Sでは「資産」として計上されるが、
その見えない中身によっては
「負債」にもなりかねない。

例えば売掛金の中身には、

「支払いを待ってほしい」
「なかなか金が用意できない」

とゴネる顧客を多く抱えている
可能性をはらんでいる。

こういったゴネる顧客というのは
売掛金を増やすだけではなく、
お金にならないやりとり等の
隠れコストもある。

こういった顧客を相手にしている会社は
その隠れコストに疲弊し、
ある時は踏み倒され
経営が危うくなる可能性が高い。

逆に

売掛金が少なく、売り上げを上げて
黒字を叩き出している、ということは
すぐにお金を支払ってくれる顧客を
持っているということだ。

お客は選べ。

そして隠れコストを認識し、
カットしていけ。

===============================
江上治 LINE@ [ @eur2333d ]
メールレッスンでは伝えきれない内容を
登録して頂いた方だけにお送りします!
是非ご登録下さい!
アカウント @eur2333d
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

関連記事

  1. 九州震災復興支援チャリティオンラインセミナー開催します!

  2. 変化を楽しめ

  3. 自分の可能性を簡単に否定しない

  4. 負けパターンを攻略したものが勝者になる

  5. 相手の心理的安全性を確保する

  6. 常に人から信頼性を試されている

おすすめ記事

  1. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  2. 才能・能力が開花する過程
  3. 遠回りでもまっとうであること
ページ上部へ戻る