menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 劇薬のSNSを使いこなせ
  2. 長寿リスクに備える
  3. カモになる人
  4. 上手に力を抜け
  5. かっこ悪いお金持ち
  6. 付き合う人を変える勇気
  7. 稼ぎ方のレベルを知る
  8. 忙しいからマックを食べる
  9. ストレスを軽減させる方法
  10. 何から始めたらいいですか?
閉じる

江上治 Official Integrate

ロボットに負けないための資本とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近雑誌などのインタビューでも
次第に人間に近づいたロボット(人工知能)
に負けないためにはどうしたらいいか
という質問を受けることがあります。

確かに先日野村総研が
601種の職業ごとに、
コンピューター技術による
代替確率を試算して
出した調査資料
によると

10年~20年に49%の職種が
人工知能に代替可能と
衝撃の結果が出ています。

また
グーグルの創業者である
ラリー・ページ氏が
「近い将来、10人中9人は
今と違う仕事をしているだろう」
「コンピュータが数多くの
仕事をするようになる。
これは私たちが”仕事をする”
という考えを大きく変える
ことになるだろう」

と語ったのは有名です。

確かにロボットの進化は
日進月歩です。
将棋の世界では「電王戦」
と言われる、
プロ棋士VSコンピューター
という対戦も行われるように
なってきました。
そしてプロ棋士が敗北する
ということも起きています。

しかし、
ロボットが人間にはかなわない
と言えるポイントもあります。

それが充実した自分資本です。

自分資本は
ロボットの得意な
マニュアルやスキル
テクニックを超えています。

例えばマナーやコミュニケーション
人を教育する能力も
自分資本に入ります。

どんなに不遇な状況に置かれても
決してあきらめない
「ストレス耐性」の強さも
自分資本です。

自分資本とは
人とつながる力、
コミュニケーション能力です。
人間を創れる能力であり
必要な時にはいつでも誰かに
応援される力です。

この資本は
一番源になる力、資本なのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 選択肢を準備する

  2. 真似る前に決めておくべきもの

  3. 丁稚奉公とマインド

  4. 「稼ぐ」ことは大きな社会貢献だ

  5. 白馬の王子様が解決してくれるのか?

  6. 資格があれば自動的にお客様が来てくれると思っていないか

おすすめ記事

  1. 劇薬のSNSを使いこなせ
  2. 長寿リスクに備える
  3. カモになる人
ページ上部へ戻る