menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 忙しい時ほど思考の整理をする
  2. 一生お金に嫌われない
  3. 変化に対する3つのタイプ
  4. 人脈も時代に合わせて変化する
  5. 日本の教育は「都合がいい」
  6. 次のステージに行くための思考
  7. あなたの「殻」の破り方
  8. 個性よりも大事なもの
  9. 残酷なデータから見える未来
  10. 売掛金に潜む隠れコスト
閉じる

江上治 Official Integrate

コロナ禍のチャンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は以前出版した著作
「一生お金に嫌われない生き方」
の中でも述べたのだが、

サラリーマンが
マイクロ法人を持つこと

つまり今、正社員として企業で
働いているのであれば、
業務委託契約、つまり個人事業主
として契約することを薦めている。

コロナで景気の先行きが見えない中
「正社員の地位だけは!」と
頑として会社にしがみつこうと
する人がいるが、

私は逆に会社を飛び出す
チャンスだと思っている。

「自分で節税など勉強して頑張りたい」
という感じで理由を言えば、
大抵の経営者はOKを
出すのではないだろうか。

むしろ経営者としては、
この先行き不安定の中、正社員を抱えることは
リスクでありあなたからの提案は
願ったり叶ったりかもしれない。

ちなみにこれを実行するには、

●節税の知識がある
●会社外でも仕事が取れるスキル、能力がある

ということが前提だ。

この条件が揃っているのであれば、
私は今すぐ会社の雇用形態を見直す
ことをお勧めする。

そして、もしこの2つの条件に
自信がなければ、
今すぐ学び、そして少しずつ
挑戦してみることだ。

===============================
江上治 LINE@ [ @eur2333d ]
メールレッスンでは伝えきれない内容を
登録して頂いた方だけにお送りします!
是非ご登録下さい!
アカウント @eur2333d
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

関連記事

  1. 不都合な真実に目を背けていないか

  2. あなたの「殻」の破り方

  3. 業界人らしさではなく、あなたらしさで勝負しているか

  4. 初心者です、稼げますか?

  5. セルフブランディングという言葉を勘違いしていないか

  6. 働き方改革で笑いがとまらない経営者

おすすめ記事

  1. 忙しい時ほど思考の整理をする
  2. 一生お金に嫌われない
  3. 変化に対する3つのタイプ
ページ上部へ戻る