menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
  4. いい人になる必要など、ない。
  5. 自分がやらなければと思うのは仕事の仕分けができていない証拠
  6. 答えはYESかNOか、どちらかだ
  7. お金の匂いのする人間、しない人間
  8. 相手と自分の物語を重ねる会話術
  9. 逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる
  10. 上司の悪口を言って出世した人間はいない
閉じる

江上治 Official Integrate

「人の縁」や「出会い」を求める前に必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人の

直感というのは
最初から身についているものではなく
挫折を乗り越えて身に着けていく
ものであると、前回お話ししました。

アパマンショップの創業者の
高橋会長は、バブル崩壊で
同業の不動産業者が大きな損失を
受ける中、順調に成長を
続けてきました。

それは
「土地の値段がこんなに上がる
わけがない」

とバブル崩壊前に
直感で感じ、
売却を進めていたからだと言います。

この直感が働いたのも
やはり、米屋の時代から
様々な挫折を経験したからこそです。

さらに、挫折を乗り越えた人は
周りが見ています。

「あの経営者は挫折を糧に
成長し続けている」
という声が有力者の耳にも
自然に届くようになっているのです。

世の中とはそういうものです。

有力者こそ
感度の良い耳を持っている人種なのです。

なぜなら
優秀な人間を商売のパートナー
にしたいと常に考えているからです。

「人の縁」や「出会い」
というとつかみどころのない
話に聞こえるかもしれませんが
実は、日々の行動や対応が
年収1億円を切り開く
チャンスにつながっているのです。

とてつもなく稼ぐ人は
失敗を糧に成長し、
それを認めた有力者と出会い
引き上げてもらっています。

その出発点は
失敗をビジネスの勉強代ととらえ
未来の経営に生かす気構えが
あるかどうか

その一点にかかっているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. column-580x435

    力の「入れ時」と「抜き時」を間違っていないか

  2. binbono

    貧乏脳から脱し、幸せな営業マンになる唯一の方法

  3. okyakusamano

    お客様の「裏ニーズ」を理解できているか

  4. kaiwajutu

    相手と自分の物語を重ねる会話術

  5. yoku

    欲のコントロールが出来ているか

  6. daikinn

    代金とは「代わり」の「お金」である

おすすめ記事

  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
ページ上部へ戻る