menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 思考と行動を変え、運命を変えた女性の話
  2. 自分の可能性を簡単に否定しない
  3. 30日間で無敵の営業マンになる方法
  4. なんちゃってコンサルはブランド価値を自ら下げているようなもの
  5. 性格というボタンを押すと思考から習慣まですべてが出てくる
  6. 遅咲きの人がなぜ最後には成功するのか
  7. 知ったかぶってウソをついていないか
  8. お客様からいただいた「宿題」を解決しているか
  9. 誰と付き合うかの基準を持っているか
  10. その習慣に「目的」はあるか
閉じる

江上治 Official Integrate

わずか6ヶ月で給料の5倍稼ぐ社員を育てた 3つのポイントを真似するだけの社員教育法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の大切な仲間である柳慎太郎さんが
社員教育法の動画講座を
無料で公開することになりました。

動画講座の内容を聞き、
皆様に必ず役に立つ動画だと確信し、
是非みなさんにご紹介したいと思いました。

柳慎太郎さんは、
創業50年を迎える
ヤナギグループの代表で
グループ会社4社の指揮をとる
36歳の現役経営者です。

就任当時赤字だった会社を
翌年黒字化し

たった3年で売上げ
25億円の会社に
改革をした経営者。

その柳慎太郎さんが
社員教育により

「なぜ私の幹部は給料の
5倍稼ぐ社員を育てられるのか」

「なぜ私の会社は
毎年黒字を更新続けられるか」

の全てをお伝えする動画講座を無料で配信します。

動画講座はこちら

柳慎太郎さんから以下の
動画講座の方針が出ていますので
ご確認お願いします。

==============================
3つのポイントを真似するだけの社員教育法の無料動画講座要項
==============================

1)核となる3つのポイントを伝えます。

ひとりひとりに直接教えていくというのは
どうしても無理があります。

そこで、私が普段から意識して取り組んでいる
3つのポイントを説明する動画講座を作成いたしました。

もちろん社員教育に取り組んだことが無い方でも
分かりやすいよう、
事例を通して学べるようになっておりますのでご安心ください。

2)社長と社員は友達ではありません。

社長には組織を導いていくために
絶対に譲ってはいけない大事な部分が2つあります。

それは「戦略」と「方針」。

この2つは、
会社が間違った方向に進まないための指標なので、
決して社員の声に振り回されてはいけません。

逆に、現場の改善などの「戦術」に関しては
社員が第一線で取り組んでいく部分ですので
意見を柔軟に聞きます。

これらの取捨選択を行い
社長として腰を据えて舵取りをしていくためには、

必要以上に声が届いてしまう
友達のような関係ではいけません。

3)社長不在でも自動的に売上げが伸びます。

もし今社長のあなたが仕事で長期間出かけたり、
入院したりすることになったら会社はガタガタになってしまいませんか?

私の会社は、
私がいなくても仕事のクオリティが
下がらないようにするための仕組みができているので、

仮に1ヶ月海外旅行にでかけたとしても
会社の売上が左右されることはありません。

そして、社員の仕事レベルを管理するための、
現場への顔出しや指導などもしていません。

だからこそ断言できます。

社員の働きを管理・監督するために、
社長が会社で目を光らせ続ける必要はありません。

柳慎太郎さんの社員教育法の無料動画講座に
参加希望の方は下記URLをクリックしてください。

参加希望の方はこちらをクリック

問い合わせ先メール
株式会社イーブリッジ
TEL:03-3870-4972
メールアドレス:udagawa@ebridge-consulting.com
担当:宇田川

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 350

    350円で人生が変わる、年収1億円の伝え方

  2. ji

    自分だけのフィルターを持つということ

  3. okyakusamano

    お客様の「裏ニーズ」を理解できているか

  4. そもそも自己開示とは何か

    そもそも自己開示とは何か

  5. senryaku

    戦略とは捨てることと同義である

  6. kankeisei

    関係性の深さの意味を勘違いしていないか

おすすめ記事

  1. 思考と行動を変え、運命を変えた女性の話
  2. 自分の可能性を簡単に否定しない
  3. 30日間で無敵の営業マンになる方法
ページ上部へ戻る