menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
  4. 本当のコミュ力
  5. 令和のビジネスとは
  6. 変身資産が試されたリーマンショック
  7. 「やらない」努力をしているか
  8. 目標 X セルフコントロール
  9. 不幸になる目標設定
  10. 人に証明しづらい「能力」
閉じる

江上治 Official Integrate

ブランドをリノベーションする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブランドをリノベーションする

プロフィールを定めるというのは
自分を「ブランド化する」という
ことでもあります。

つまり、自分を商品とみたて
自分の商品価値、
ブランド価値を
どう表現するかについて
考えるということです。

コカ・コーラ社の
「伝説のマーケター」として知られる
セルジオジーマンが提唱する
「価値の方程式」というのが
参考になるでしょう。

全く新しいことをする
「イノベーション」ではなく
既存の資産と事業能力を利用して
優れたことををするという
アプローチを勧めています。

その中で重要なのが
・コア・コンピタンシー
・コア・エッセンス
・資産やインフラストラクチャー

の3要素です。

・コア・コンピタンシー
「コア」は核となるもの
「コンピタンシー」は競争力という意味
つまり、あなたの持っている
強みであり、No1の部分です。

例えば、私の場合は
同じお金の強みでも
保険営業を中心とした、
お金持ちの資産を守るとか
その人の人生を守るということが
強みになるでしょう。

・コア・エッセンス
エッセンスとはそのまま日本語に訳せば
実質とか本質、根本的要素
といったものですが、
つまりは、
「あなたはいったい何者か?」
という根本を問う問題です。
自分がその分野でどう見られているか
その生き方や姿勢と言ってもいいでしょう。

・資産やインフラストラクチャー
これはいつもお伝えしている
あなたがもつ4つの資源です。
つまり、「お金」「スキル」「時間」「人脈」
の4つをどう活用していくかということです。

この3つをかけ合わせていき、ブランドを
確立していくというのが
セルジオ・ジーマンの
「価値の方程式」です。

私の知るブランド人は皆
「強み」
「その人らしさ」
「環境の持つ強さの使い方」
これがそろっています。

あなたも新しいことを始める前に
まずは一度孤独になって
書き出し、棚卸をしてみましょう。

セルジオ・ジーマンは
「イノベーション」よりも
「リノベーション」が重要だと
説きます。

つまり、今持っている
あなたの資産を棚卸できていない
のに、新しいことを始めても
一貫性が無く、ブランドもできない
と説いているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 11:30

    価値ある情報に時間とお金を投資せよ

  2. 6:20

    今ある環境で成果を出そうとする人

  3. facebook_catch

    価値観を変える前に行動習慣を変える

  4. non

    「変化」に対する思考の違い

  5. 7:5

    計測できない能力を伸ばせ

  6. 稼ぐという意味

    「稼ぐ」という意味を勘違いしていないか

おすすめ記事

  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
ページ上部へ戻る