menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 職に悩む40代
  2. 伸びない人が足りない2つのもの
  3. 残酷な資本主義のルール
  4. 自分の価値観を認識せよ
  5. 人が挑戦するために必要なもの
  6. 会社を辞めて後悔した人は1%
  7. 自分自身に希少性を備えよ
  8. 年金受給年齢の今後
  9. もっと自分の「夢中」を考えろ
  10. スキルから充実させていけ
閉じる

江上治 Official Integrate

ビジネスにカンニングは「あり」か「なし」か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
column-580x435

昨日は、広島にて
株式会社アースホールディングスの
國分社長をお招きし、
ご講演をいただきました。
さらに、アースNo.2の山下取締役にも起こし
いただき、その成功の秘密について
語っていただきました。

200名を超える方にお越しいただき
直接超一流の生き方に触れていただく機会を
いただけたことに改めて國分社長、
山下取締役はじめスタッフの方々に
感謝申し上げます。

最後のパネルディスカッションの中で
私が山下社長にお伺いしたことがあります。

実は、國分社長が年収1億円を
達成するのに15年かかったのですが
山下さんは7年で年収1億円を
達成しています。

なぜ、それだけ早く
達成できたのかという質問です。

山下さんはこう答えました。

「國分社長がやっていることを
そのままやっただけです。」と

実は、ここに
大きなヒントが隠されています。

私たちは学生時代、
人のマネをすることはよくないこと
カンニングなどもってのほか
自分で1からすべて学び
作り上げなくてはならない
というように教わってきました。
ですので、どうしても
一人で考えてしまうクセがついて
しまっているのです。

しかし、ビジネスでは
カンニングは、「あり」なのです。

カンニングというのは
成功している人の行動を
そのまま真似るということです。

成功している人を
そのまま真似れば
それに近づくことができます。
当たり前の話ですが
多くの人がなかなかできません。

それは自分のちっぽけなプライド
小さな成功体験、
そしてマネしてはいけない
マインドが邪魔しているからです。

とてつもなく稼ぐ人は
優れたメンターの行動を
素直にマネして、
スピード感のある成長を
成し遂げているのです。

 

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国1位を4回受賞し
年収1億円以上の顧客を50人以上抱える江上治の思考が学べる
『年収1億円思考法メールレッスン』に登録しませんか?

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 8:6

    軸はどこへいった?

  2. 8:17

    あなたは誰かの「自慢の人」か?

  3. konoyo

    この世からお金で困る女性をなくしたい

  4. zanseki

    【手帳セミナー広島残席4名!】なぜ私が年収1億円手帳セミナーをや…

  5. face book standard - コピー (2)のコピー

    常に人から信頼性を試されている

  6. 9:10

    目標 X セルフコントロール

おすすめ記事

  1. 職に悩む40代
  2. 伸びない人が足りない2つのもの
  3. 残酷な資本主義のルール
ページ上部へ戻る