menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 未来は今の延長ではない
  2. プライドを持つ覚悟
  3. 自分なりの「成功」を掴む
  4. ルールの中で頂点は極められない
  5. 現状維持の定義が変わった
  6. 誰のフィルターも通さず現実を見よ
  7. 本質を見極め、問題定義をする力
  8. 計画を立てる前に
  9. 人生にコントロール思考を
  10. 自分の成果に固執するひと
閉じる

江上治 Official Integrate

丁稚奉公とマインド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8:5

【大阪】﨑本正俊さん×江上治コラボセミナー
「ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール(KADOKAWA)」の著書「さっきー」こと崎本正俊先生に、人生を楽しくする脱ドMルールを教えてもらいましょう!
8月8日(木)19:00〜21:00
会場:セミナールームLINK
大阪市阿倍野区旭町1-1-10 竹澤ビル9階
費用:5,000円(当日お支払い下さい)
終了後懇親会を予定しています。

詳しくこちら
https://www.facebook.com/events/2140347116264126/?ti=icl

==============
丁稚奉公とマインド
==============

50人以上の年収1億円以上の人と
付き合っていくと彼らが共通に持っている
「稼ぐ人の共通項」がある。

その違いは
1.マインド
2.固定観念
3.素直さ
4.数値判断
5.金遣いの思考

その中で最も稼ぐ稼げないの
差が出るのが「マインド」だ。

マインドとは、言ってみれば
「仕事に対する気持ちの強さ」という事、
億を稼ぐ人は例外なく強くて高い。

営業マンは「この人に任せたい」と
思わせないとどんな資格やスキルを
持っていても信頼させ、
満足させることは出来ない。

ではマインドはどうやったら
強く高く出来るのか?

それは「丁稚奉公」にヒントがある。

特に新人のうちは何もできない「社会的赤ん坊」なのだから
言われたことを指示されたことを愚直にやり続けるしかない。

ちなみに「新人」とは年齢関係なくメンターについて
ビジネスの方法等を学ぶときもそうだ。

きつい叱責や対応でも丁稚奉公覚悟の人なら
「自分のことをちゃんと考えてくれる」
と喜ぶことができる。(ここで逃げ出す人もいるが)

ただ、そんな奉公もこつこつやり続けていると

光が見えてくる。これが「ブレークスルー」の瞬間だ。

それが、年収1億円を稼ぐ「強いマインド」を形作っている。

現に、私のメンターたちもそんな時期を経験している人がほとんどだ。

===============================
江上治 LINE@ [ @eur2333d ]
メールレッスンでは伝えきれない内容を
登録して頂いた方だけにお送りします!
是非ご登録下さい!
アカウント @eur2333d
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

関連記事

  1. jibunmigaki

    自分磨きを今すぐやめるべき理由

  2. 11:15g

    億女レッスン|最強の2セット

  3. 3:11

    唯一無二の存在になる方法

  4. iihito

    いい人とは、他人の基準で生きる人である

  5. メンターに接近せよ

    まずはメンターに接近せよ

  6. 2:13

    老後に1億作ろうとする人の末路

おすすめ記事

  1. 未来は今の延長ではない
  2. プライドを持つ覚悟
  3. 自分なりの「成功」を掴む
ページ上部へ戻る