menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 厳しい現実を直視できる人
  2. 結果を出すための正しい行動
  3. 論より証拠を確かめて欲しい
  4. 私も覚悟を決めた
  5. EC事業=稼げる+承認される
  6. 望む姿になるのを助けてくれる人
  7. 我々の最終目標
  8. 多様な働き方を知る
  9. 「売るスキル」を得よ
  10. 時間の使い方をマネればその人に近く
閉じる

江上治 Official Integrate

お金と長期的視点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5:16

【笠井裕予2019年最後のプロジェクト】
オトコや年金みたいにアテにならないものより
「経済的な自立」と「一生モノの仲間」を手に入れる
“億女プロジェクト”創成期メンバー募集
プレセミナー&プロジェクト説明会開催決定!
http://jiritsu-josei.com/0507/

==============
お金と長期的視点
==============

我々の周りには
実にあらゆる購入の誘惑がある。

コンビニ、量販店、
インターネットショッピングでは
あなたに買ってもらうために、
様々な工夫してあなたに新商品を
通知したり、感情を沸かせるような
表現を使ったりする。

しかし我々にとって生きていくうえで
本当に必要なものというのは少ない。

例えば生鮮品と最低限の調味料などを
使用することで太らず、健康的な
体を手にいれることができる。

しかし、短期的かつ簡単に
自分を癒す甘味やアルコールに
ついつい手を伸ばすことで、

結果、健康が害され、
さらにそれを正すために
根拠に乏しい健康グッズ
などを購入し、次第にそれも使わなくなる。

「お金がない、貯まらない」という人は
大抵、そんな悪循環なお金の使い方
だったり、本当に自分にとって必要な
モノを購入していないことが多い。

本当に自分にとって必要なモノを
購入していないという典型例であるのが服だ。

男性の私から言われたくないかもしれないが、
女性の服は多い割には「毎朝着ていく服がない」と悩む。

これは本当に自分にとって似合う服を知らない、
または自分がどうありたいか、がない。

支出は毎回小さな決断だ。
その時に軸がないと、その場の感情が
揺れたものをフラフラと購入し、

結果お金がどんどんなくなる割には自分にとって
何も思い通りになっていない結果になっている。

決断は長期的視点をもって決めよ。
それは小さな支出の時にもだ。

===============================
江上治 LINE@ [ @eur2333d ]
メールレッスンでは伝えきれない内容を
登録して頂いた方だけにお送りします!
是非ご登録下さい!
アカウント @eur2333d
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

関連記事

  1. 12:5

    情報がないと想像すらできない

  2. 6:14

    「孤独」は自由で幸せ

  3. 8:28

    少量生産・少量販売から始めよう

  4. 正しいこと

    正しいことが大事なこととは限らない

  5. 7:23

    厳しい現実を直視できる人

  6. kaseguhito

    稼ぐ人は時間割を作り、それをタテの人間関係に使う

おすすめ記事

  1. 厳しい現実を直視できる人
  2. 結果を出すための正しい行動
  3. 論より証拠を確かめて欲しい
ページ上部へ戻る