menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 国は自助努力で生きろといった
  2. 60代以降のロールモデルを探せ
  3. 自分のデータを溜めていけ
  4. 今ある環境で成果を出そうとする人
  5. ビジネスを前進させる「感情」の使い方
  6. 一生の相で今を判断する
  7. 積極的に時間を買え
  8. 人がついてくる最大の理由
  9. 結果が出ない2パターン
  10. 交渉の順番
閉じる

江上治 Official Integrate

嫌われる営業マンに欠けているマインドとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kirawarerueigyouman

前回、稼ぐ人は前向きなマインドを
持つとお伝えしましたが、
では、一方で嫌われる人は
どうでしょうか。

まず、
嫌われる人間には自信が見られません。
何事にも「自分にはできる」と
言いきれないのです。
それは、言い換えれば
責任を引き受けて
どんな困難も乗り切ろうという
強いマインドに欠けているのです。

こうした後ろ向きな人間を
好きになれという方が無理でしょう。

当然人が離れていきます。

人が離れれば
チャンスはどんどん失われていきます。

だから、
稼げる人間になれません。

当たり前の話ですが
やはり、好かれる人間にならなければ
稼ぐ人間になれないのです。

そのためには
自信を持つだけでなく、
もう一つ踏み込んで、
「相手本位」の行動をする必要があります。
つまり、常に相手が何を望んでいるのかを
考えるということです。

とてつもなく稼ぐ人は
「自分にはできる」という自信を持ち
相手が何を望んでいるのかを
同時に考え、自分の資源を提供する
営業に徹しています。

だから、客に好かれ
伝説的に稼ぐことができるのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 6:3

    シンプルかつ最強の法則

  2. 4:11

    時代に合ったメンターと生涯のメンター

  3. 人脈の本当の意味を理解していえるか

    人脈の本当の意味を理解しているか

  4. 1:9

    強い導入力と変換力の影にあるもの

  5. sankcost

    サンクコストの罠に嵌っていないか

  6. non

    歩みをとめてはいけない

おすすめ記事

  1. 国は自助努力で生きろといった
  2. 60代以降のロールモデルを探せ
  3. 自分のデータを溜めていけ
ページ上部へ戻る