menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あなたがすべき日本への貢献
  2. オンナは「億」の資産を持て
  3. 自分の葬式を想像すると…
  4. 目標を達成する、成功者の思考
  5. 50代からの人生に大局観
  6. 経営は成長養成ギブス
  7. 仕事を創造すればAIは手が出せない
  8. 人生も仕事も最高の準備で
  9. これからの「備え」
  10. アスリートのように生きろ
閉じる

江上治 Official Integrate

稼ぐ人が好かれる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kaseguhitoga

ゴールデンウィークは
どのように過ごされたでしょうか。

私はこの機会に、時間をとって
アウトプットのためのインプット
を増やしたり、目標を設定したりと
ひとりの時間を確保するようにしました。

目的を決め、目標を設定せよ
と常にお伝えしていますが、
かならず振り返る時間を持たなければ
絵に描いた餅になってしまいます。

さて、
ベストセラー『嫌われる勇気』
(ダイヤモンド社)については
以前にも触れましたが、
この本は決して嫌われ者になれ
と勧めている本ではありません。

自由になりたければ
他人に嫌われることを
恐れてはいけないと言っているだけです。

「嫌われる」という言葉の
逆は「好かれる」です。

今回、この嫌われる・好かれる
という軸で、稼ぐ人を
考えていきたいと思います。

営業マンなら
できれば誰にも好かれたい
嫌われたくないとと考えるし
それが大多数です。

稼ぐ人を見てみると
実は、「好かれる人間」が多く
逆に稼げない人間が
「嫌われる人間」と
色分けができます。

考えてみればこれは
当たり前の話です。

好かれるというのは
人間密着度の高い人で
言い替えれば
「この人と付き合いたい」
と思わせる人間です。

付き合いたいと思わせる
人間ということは

相手にとっては
「この人に仕事を任せたい」
「協力してもらいたい」
という結果になります。

自然の流れとして
好かれる人間には
人脈もできて、
チャンスも多くなっていきます。

逆に嫌われたら
お付き合いなど
真っ平御免となります。
これでは人脈も広がらないし
チャンスも訪れません。

この違いはどこにあるか。

とてつもなく稼ぐ人には
共通の「マインド」が
あることに気付きます。

それが「前向き」である
ということです。

自信を持って
「私にはこれができる」
ということを明言できる
そういう態度で接する人を
見ると、周囲の人たちには
強い期待感が生まれます。

この人とお付き合いしたら
自分にもチャンスが
生まれるんじゃないか
と思います。

そこに根拠があるかどうかは
ともかく、前向きな人間と
お付き合いしたいと
願うのは当然のことなのです。

とてつもなく稼ぐ人は
常に前向きなマインドを持ち
相手の期待感をいただかせ、
さらにその期待を超えて
相手を感動させ、
大きな成果を手にしているのです。

次回は
前向きなマインドを持つための
態度についてもう少し詳しく
お話ししていきます。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 3:27

    上位3%が行うイグジット戦略

  2. 10:2

    変化するか、老害となるか

  3. できる人は自分の価値は下がらない

    業界ににじみ出る老害

  4. 10:3

    ロマンやビジネスチャンスを常に模索しているか

  5. aite

    相手が決めたルールの「本質」を理解しているか

  6. 1:11

    自己ブランディングは必要か?

おすすめ記事

  1. あなたがすべき日本への貢献
  2. オンナは「億」の資産を持て
  3. 自分の葬式を想像すると…
ページ上部へ戻る