menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
  4. いい人になる必要など、ない。
  5. 自分がやらなければと思うのは仕事の仕分けができていない証拠
  6. 答えはYESかNOか、どちらかだ
  7. お金の匂いのする人間、しない人間
  8. 相手と自分の物語を重ねる会話術
  9. 逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる
  10. 上司の悪口を言って出世した人間はいない
閉じる

江上治 Official Integrate

営業マンの大胆な変身は絵空事ではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
絵空事ではない

成績が全然振るわなかった
営業マンが、ある日突然
大胆に変身することが現実にあります。

拙著1000円ゲームでは
突然営業成績トップに躍り出た
ダメ営業マンが、
なぜそうなったのかについて
同じくダメ営業マンに語り出す
ところから始まります。

そんなに急に
人は変われないと言います
とはいえ、決して
このダイナミックな変身は
絵空事ではありません。

私が主催している
講座の講座生の中にも
そうした飛躍をした人がいます。

年収1億円思考法
という点でこのことを
考えると、営業の極意を得て
思いもかけない変身ができるかどうかが
大いに稼ぐ人間になれるか否かの
分岐点ということになります。

年収1億円を超え、
私のメンターでもあるM氏は
営業の極意には次の3つで
構成されると言います。

1.顧客づくり
2.自分づくり
(お客様をつくるにあたり、
自分はどうあるべきか)
3.タフな精神

さて、この中で
何が最も重要でしょうか。

多くの書籍では
「まず顧客をつくれ」
と指南していることでしょう。

その通りに
時間やコストをかけ
見込み客をつくるために
営業マンは技術
(スキル・テクニック)
を学ぶことに必死になります。

技術さえ身に着ければ
特に、相手に伝える技術
=説得の技術さえ習得すれば

と考えるあまり
最も大切なことを
忘れてしまうのです。

では何か

営業の極意で
最も大切なことは
「自分づくり」なのです。

ここでいう「自分」とは
「お客様に対する自分」
という意味です。

あくまで主体はお客様です。

分かり切ったことと
思われるかもしれませんが

実は、
ほとんどの稼げない営業マンは
頭では「顧客第一」
「お客様の感情に寄り添う」
と言いながら、
実際の営業現場では
つい忘れてついつい「自分」
が出てしまい、
「自分の売り込み」を
してしまっているのです。

では、
とてつもなく稼ぐ人は
どんな態度なのか。

それは一言で言えば
お客様の言葉を
その考えを
悩みを、希望を
「心を込めて傾聴する自分」
です。

営業のスキルやテクニックの
本は数えきれないほど
出版されています。
そのどれもがとても
参考になるもので、
私も良書は進んで
読んでいます。

しかし、
この「営業の本質」を
深く理解し、実践することで

あなたは、ある日突然
成績トップの営業マンに
変身することもできるのです。
それほど、

「自分をつくる」
というのは重要なことであり
そして、それを体現し、
考え方を入れ替えるために
私も全力で講座を開催しています。

日本に、もっと元気で大いに稼ぎ
社会に還元できるような人材を
輩出したい。

そんな思いで
説明会を開催しています。
明日27日が最後のチャンスです。
直接私に会いに来てください。

↓↓↓
http://egami-deshi.net/lp2/

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. unmei

    3月14日大阪開催決定!『運命転換思考』出版記念セミナー

  2. keieisha

    経営者にはバカと利口と大利口がいる

  3. 時間をどうつかうかは

    時間をどう使うかは人生をどうとらえるかということ

  4. jinsei

    人生という映画のシナリオを描いているか

  5. 置かれた場所

    置かれた場所で咲くだけが自分の生き方なのか

  6. sogyo

    創業オーナーは毎日が決算日と心得よ

おすすめ記事

  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
ページ上部へ戻る