menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. お金がない時こそ思考せよ
  2. 唯一無二の存在になる方法
  3. どんどん嫉妬せよ
  4. 資本主義の終焉とお金持ちの生き方
  5. お金の時代はいつか終わる
  6. 恩師への感謝を表すために私ができること
  7. 人ではなくシステムを管理せよ
  8. サラリーマン億万長者になれる時代
  9. フランクリンの成功の背景
  10. 私を作家にしてくれた恩人からの依頼
閉じる

江上治 Official Integrate

では●●でいいのですね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11:6

【沖本るり子さん新刊出版セミナー】
人材育成家の沖本るり子さんが新刊
『期待以上に人を動かす伝え方 』(かんき出版)
https://amzn.to/2QKXYDr
を出版されました!
出版記念セミナーに江上も登壇させていただきます。
沖本さんの提唱される「伝え方」は
具体的で実践しやすく効果も抜群です!
ぜひお申込ください。
▼日時
2018/11/9(金)19時~
▼詳細・お申込
https://www.facebook.com/events/240507399954460/?active_tab=about

===============
では●●でいいのですね?
===============

何かを決断するために会議をしたり、
人の意見を参考にしたり、
他人から助言を求めるのは
至極普通だと思うのだが、

決定自体は自分で
責任をもってすべきだ。

たまにセミナーで質問を受ける時
最後に「では●●でいいのですね?」と
念押しするような聞き方をしてくるヤツがいる。

この聞き方はまるで
決断の責任を他者に押し付けて、
自分は責任逃れをしているようだ。

決めるのは常にあなただ。
あなたが自分自身に自問し決めるのだ。

サラリーマン時代にあった会議でも
「みんなで決めた決断なら、失敗しても
自分の責任にはならないからいいや」
と、自分の責任逃れだけで
頭が一杯になってるヤツがいた。

自分で責を負いたくないし、
他人のせいにするほうが
ラクだからという魂胆が
丸見えだ。

ここでお願いなのだが、
上記のように
「では●●でいいのですね?」
と質問してくる人は
私のセミナーに来ないで欲しい。

責任を自分で取れないヤツなんて
成長できるはずがない。

ーーーーーーーーーーーーーー
【江上治監修:RICH DIARY販売のお知らせ】
毎年好評の手帳「RICH DIARY」が
今年も販売決定!
11月下旬から販売開始予定です。
販売日が決まり次第、メルマガ、
HP等で注文方法をご案内いたします。

※10冊以上まとめ買いの方は
送料サービスとなりますので、
別途事務局宛にmailにてご注文ください。
ーーーーーーーーーーーーーー
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 成功している人の5つ

    成功している人の5つのパターン

  2. 12:17

    己の実力を見定めるスキル

  3. 10:6

    本当の愛情とは?

  4. 9:12

    人生も仕事も最高の準備で

  5. 1:23

    オンリーワンの前提条件

  6. non

    お金持ちと凡人の消費行動

おすすめ記事

  1. お金がない時こそ思考せよ
  2. 唯一無二の存在になる方法
  3. どんどん嫉妬せよ
ページ上部へ戻る