menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 揺らぎやとらわれをなくせ
  2. 成功までの過程は実に地味
  3. 知識の種に水をまけ
  4. ストレスなく成長するスキル
  5. アンチが怖いのはブレているから
  6. アンチがいない、つまらない人
  7. では●●でいいのですね?
  8. 最短でなりたい自分になれる方法
  9. 助言されやすい「スキル」
  10. 単純労働者は地獄を見る
閉じる

江上治 Official Integrate

これからの「備え」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9:11

===1日でも早い復興を!====
豪華講師登壇予定
チャリティ リレーセミナーのご案内

西日本豪雨災害の被害にあわれました
皆様にお見舞い申しあげますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、
深くお悔やみを申しあげます。

また、避難生活を余儀なくされた方々が、
1日でも早く日常の生活へ
復帰できることをお祈りいたします。

江上が独立・会社創業した地・広島で
「育ててもらった恩を返したい」そんな
気持ちから企画したチャリティセミナーです。
あなたにとって素晴らしい
時間となることをお約束します。

参加費は全額、被災地への寄付金と
させていただきます。
ぜひ皆様の力をお貸しください!

【セミナーテーマ】
『売れる人の条件』

【ゲスト講師】
■犬塚壮志(いぬつか まさし)氏
■神原智己(かんばら さとみ)氏
■大平信孝(おおひら のぶたか)氏
■倉島麻帆(くらしま まほ)氏

http://integr.jp/seminar/3204/

===============
これからの「備え」
===============

2027年、米国ではフリーランスが
企業雇用者を上回るであろうと
推計されている。

日本でも2017年ではおそよ30%弱の
企業だけが認めていた副業も、
2018年には40%以上に増えた。

また副業はビジネスに限らず、
NPO活動やボランティア活動にも
その幅が広がり、収入はわずかでも
組織を成長させる能力を発揮して
生きがいを見つける形もある。

また個人における「信用」という
度合いもその価値は高まりつつある。

信用貯金がある人は仕事、
お金等で得られるメリットが大きい。

例えば、仕事での「信用」は
永続的に顧客やクライアントと
関係性を築けるだろう。

そうすれば収入面でも安定するし
時には新たな顧客も
紹介してもらえるかもしれない。

これは新規顧客獲得にかかる
コストや時間を節約できる。

つい、
我々は個人の時代が到来するとなると、
自分の強みやオリジナリティは何かという
意識ばかり向きがちになる。

しかし常に誠実、正直に生きることこそ、
来るべき個人案信用の時代への
最も良い備えとなるかもしれない。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 時間の家計簿

    時間の家計簿をつけているか

  2. 11:7

    私の講座に訪れる人の特徴

  3. 1000忍

    1000人超の家計相談から見えてきた真実

  4. 稼ぐ人の時間とお金

    稼ぐ人の時間とお金の使い方

  5. 4:2

    サラリーマンに残酷な2019年

  6. sonohito

    その人はなぜ運命を変えられたのか

おすすめ記事

  1. 揺らぎやとらわれをなくせ
  2. 成功までの過程は実に地味
  3. 知識の種に水をまけ
ページ上部へ戻る