menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
  4. 本当のコミュ力
  5. 令和のビジネスとは
  6. 変身資産が試されたリーマンショック
  7. 「やらない」努力をしているか
  8. 目標 X セルフコントロール
  9. 不幸になる目標設定
  10. 人に証明しづらい「能力」
閉じる

江上治 Official Integrate

働き方改革で笑いがとまらない経営者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
non

人生100年時代に勝ち残る!
〜〜稼ぎ力養成講座〜〜
好評につき講座説明会追加開催決定!
8月29日(水) 19:00~22:00
8月30日(木) 19:00~22:00
http://integrseminar.sakura.ne.jp/
あなたを必ず、稼げる人間にする。
江上治がこの講座にかけるその熱量を
説明会で感じてください。

===============
働き方改革で笑いがとまらない経営者
===============

来年度、サラリーマンの所得は
消費税増税と働き方改革に直撃されるだろう。

働き方改革とは一見、会社員にとって
働きやすくなるようなイメージを
醸しているが、

経営者視点から見ると、非常に都合の
良い政策だということをご存知だろうか?

残業規制で社員には時間内に終わるよう
生産性を上げろとハッパをかけながら働かせ、
残業させない分、残業代の支払いをしなくてすむ。

また「高度プロフェッショナル制度」も
非常に経営者にとって都合がいい。

今は「一定の年収要件を満たす一部の労働者」
となっているが、今後はその対象が
広がっていくことが予想される。

建前上「本人が希望した場合に労働時間の規制をはずす」
というものだが、邪な心をもった経営者はこれを
うまく利用して本人にそうさせざるえない環境を
作ることだってできるかもしれない。

完全に経営者にとって都合のいい制度なのだ。

収入の元栓を自らがコントロールできないでいると、
こういった国の残酷な政策にすぐその元栓が
閉じられてしまう可能性を秘めている。

今すぐ、収入の元栓をあなたが調節できる立場
になるよう、準備をせよ。

2019年はサラリーマンにとって確実に過酷で
残酷な年になるのだから。

===1日でも早い復興を!====
豪華講師登壇予定
チャリティ リレーセミナーのご案内

西日本豪雨災害の被害にあわれました
皆様にお見舞い申しあげますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、
深くお悔やみを申しあげます。

また、避難生活を余儀なくされた方々が、
1日でも早く日常の生活へ
復帰できることをお祈りいたします。

江上が独立・会社創業した地・広島で
「育ててもらった恩を返したい」そんな
気持ちから企画したチャリティセミナーです。
あなたにとって素晴らしい
時間となることをお約束します。

参加費は全額、被災地への寄付金と
させていただきます。
ぜひ皆様の力をお貸しください!

【セミナーテーマ】
『売れる人の条件』

【ゲスト講師】
■犬塚壮志(いぬつか まさし)氏
■神原智己(かんばら さとみ)氏
■大平信孝(おおひら のぶたか)氏
■倉島麻帆(くらしま まほ)氏

http://integr.jp/seminar/3204/

ーーーーーーーーーーーーー
インターンシップ生若干名追加募集!
詳しくはこちらから
http://integr.jp/column/3182/
ーーーーーーーーーーーーー

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 12:11

    生きづらさは変わるサイン

  2. sankcost

    サンクコストの罠に嵌っていないか

  3. 5:17

    説明なんて8%も相手に届かない

  4. 10:5

    不可能なのか自分を顧みよ

  5. 9:13

    令和のビジネスとは

  6. 信頼関係が高まる力強いことば

    信頼関係が高まる力強いことば

おすすめ記事

  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
ページ上部へ戻る