menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 相手の利益最大化で自分も儲ける
  2. 真似て個性に気付け
  3. 「稼ぐ」に才能はいらない
  4. 第一印象を意識しているか?
  5. 「変化」に対する思考の違い
  6. 他人の予想ばかり聞く人
  7. お金と長期的視点
  8. 令和に、私も覚悟をする
  9. 迷いの理由
  10. 見捨てず、諦めず、提供し続ける
閉じる

江上治 Official Integrate

売上の数字に「デフレ」という原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7:26

【週末の説明会、まだ間に合います】
〜江上流「価値主義」時代の生き方〜
人生100年時代に勝ち残る!
「稼ぎ力」養成講座 説明会開催!

「自分にこんな強みがあったとは!」
「才能を生かす方法を教えて頂きました」

多くの受講生が独自の「稼ぐ力」を
身につけた伝説の講座、
コンテンツをパワーアップして
再び開催致します。

ピンときた方はまず説明会の席を
確保してください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://integrseminar.sakura.ne.jp/

===============
売上の数字に「デフレ」という原因
===============

デフレとは
人がそのモノ自体に価値を感じず、
安さで価値を見出そうとし、
そして次第にその値段が
下がっていくことで
デフレスパイラルとなる。

正直、
そのモノ自体、価値がなければ
値段が下がったり、需要が起きないのは
至極当たり前のことだ。

デフレが悪いのではなく、
価値を生まないそのモノに原因があると
考えられるだろう。

私はいつも口酸っぱく、
自分が得意なこと、できることで
人に貢献すること考えよと
言っているのだが、

同時にそれが
どうすれば人が「価値がある」と
感じてもらえるか考えよう。

価値というのは
その人が表すデザインや表現、
サービス、情報、様々ある。

人はそれが自分にとって「必要」と思えば
金額はさほど問題ではないはずだ。

本当に売上に大きく起因するものは何だ?
そこにデフレという理由は
存在するのだろうか?

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 8:21

    優柔不断という習慣

  2. 5:30

    付加価値の伝え方

  3. できる人は

    できる人は失敗しても自分の価値は下がらない

  4. 6:21

    「転機」はそこに落ちている

  5. 4:11

    すべてはあなたの選択にある

  6. 10:14

    その努力は計測可能か?

おすすめ記事

  1. 相手の利益最大化で自分も儲ける
  2. 真似て個性に気付け
  3. 「稼ぐ」に才能はいらない
ページ上部へ戻る