menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

そこを破れば成功へのヒントがある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7:10

〜江上流「価値主義」時代の生き方〜
人生100年時代に勝ち残る!
「稼ぎ力」養成講座 説明会開催!

「自分にこんな強みがあったとは!」
「才能を生かす方法を教えて頂きました」

多くの受講生が独自の「稼ぐ力」を
身につけた伝説の講座、
コンテンツをパワーアップして
再び開催致します。

ピンときた方はまず説明会の席を
確保してください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://integrseminar.sakura.ne.jp/

===============
そこを破れば成功へのヒントがある
===============

常識とは何だ?

守らなければならないものか?
物事の前提としてあるものなのか?
正していくものなのか?

特に日本人は
「恥」に対して敏感で
「常識知らず」と
言われないように
振る舞う傾向がある。

しかし国家間では
「この領土は我々のものだ。
これは常識だ!」と
ある国家の常識を「非常識」と
言う国家がある。

マナーにおける
中国人の常識と
日本人の常識は違う。

日本国内には
その風土の常識だと
言われているものがあり、
それはあなたの
非常識だったりする。

考えれば考えるほど、
情報の「常識」というのは
実にあやふやで、
確固たるものは
そこにない。

ただ人が「常識」だと
思っているだけなのだ。

私は過去アースホールディングスの
國分社長に初めてお会いしたその時は
日付が変わったばかりの深夜だった。

どうしても一度お話したいと
思っていた方だったので
飲みに誘いたかった。

しかしスタッフに
「やめておいたほうがいい」
と言われた。

深夜でしかも収録仕事の後、
國分社長はお疲れだろうし大体
お誘いする時間じゃない」と。

深夜にいきなり声をかけて誘うなんて
常識知らずだと思われると、スタッフは
私のことを心配したのだと思う。

しかし私はそれでも誘った。

すると國分社長は快く受けてくださり、
今のご縁にまで繋がっている。

情報の「常識」はあなたの行動を
制約してしまう時がある。

情報の「常識」を疑い、
他者の目線に縛られてはいけない。

事実、情報の「常識」を破ることこそ
成功へのヒントが隠されているのだから。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 6:12

    人間関係のストレスから解放される方法

  2. totuzen

    突然起こったマイナスの事態から逃げていないか

  3. anatanokodawari

    あなたのこだわりは今すぐ捨てなさい

  4. positive

    ポジティブ思考とネガティブ思考

  5. kikai

    機会損失を気にしない人は決して稼げない

  6. facebook_catch

    資格の上に眠るものは成功に値せず

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る