menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

職人でなく商売気質であれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6:25

ユダヤの人や華僑の人は
商売上手で知られている。

彼らは製品を作っているわけではなく、
マーケットやブランディング、価格設定など
そのあたりの機微がよく働き、
商売上手なのである。

逆に今までの日本人というのは
品質にこだわった高品質がウリで
かつてメイド・イン・ジャパンが
ブランド化したこともあり、
品質向上に躍起になっていた。

いわゆる職人堅気が多かった。

しかし「いいものを作れば売れる」
という時代は終わった。

これは個人を見ればよく分かる。

商売上手な個人はSNSや
インターネットなどのツールを
上手に使いこなして、
たった一人でとてつもなく
稼ぐ人もでてきた。

彼らは何かに秀でているかもしれないが、
世界レベル、日本最高レベルの技術を
持っている人ではない。

ニッチな分野に特化していたり、
またその分野について一般的に
「詳しい」というレベルだろう。

これは特に何年も勉強や修行に
時間がかかるわけではなく、

おそらく専門書を数十冊読めば
獲得できる知識だ。

自分の好き、得意なことに
打ち込むことも大切なことだが、
同時にその分野の市場の立ち位置、
ニーズ、さらに見せ方やブランディングも
考えていかなければ、
ビジネスとして立ち行かないだろう。

そしてそれが苦手だと感じるならば
それを得意な人に任せるのもアリだ。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. jibundake

    自分だけで稼ごうと思っていないか

  2. kakugo

    覚悟を決めた人に応援者は現れる

  3. eigyo

    営業に行って羽毛布団を買わされる

  4. column-580x435

    営業マンに必要な4つの資源

  5. bookpinkline

    人生が傾きかけると主語が「私」になる

  6. 使命をもった人間は強い

    使命をもった人間は強い

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る