menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 優柔不断という習慣
  2. 自分で自分を救う力
  3. あなたは誰かの「自慢の人」か?
  4. 自分と向き合うことを習慣化する
  5. あなたにとっての「自由の手綱」
  6. それを疑い、確かめよ
  7. 多動力に必要な自分の最重要事項
  8. サラリーマンと貧困層
  9. 65歳以上の働く理由
  10. あなたが投資で描く未来は何だ?
閉じる

江上治 Official Integrate

「孤独」は自由で幸せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6:14

「社交的」という言葉は
一見耳障りがいい言葉だが、

中にはその影に「孤独に耐えられない」
という闇を抱えている場合もある。

例えば人に尽くす理由が
「その人から注目されたい、
重要な人物だと思われたい」
という他人軸ならば

あなたは決して
幸せにはなれないだろう。

本来であれば、人に尽くす時
「自分がそうしたいから」という
自分軸でなければ、余計な悩みや
ストレスを抱えてしまう。

孤独に耐えられない人が
自分を見失い、環境に振り回され、
自爆的に消耗してしまうのだ。

現代は学校、会社など、常に
人に囲まれながら過ごすことが多い。

そんな中で、ふと孤独になると
急に寂しさが湧き上がり
孤独にならないために、
他者の注意を引こうとする人がいるが、

それではいつまでたっても
自分が何をしたいのか、
どうしたいのか分からない。

意識的に孤独な時間を作り、
己を見つめよ。

本当に自由で幸せになれるのは
孤独になれる人だ。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 2:20

    金融は知識武装の時代へ

  2. ari

    ビジネスにカンニングはありかなしか

  3. makepatarn

    負けパターンを断ち切る手帳の使い方

  4. naniga

    何が正しいかではなく何が大事かで考えているか

  5. 11:2 nounainikachiguse

    脳内に「勝ちぐせ」をつける

  6. 7:20

    出会いを「縁」から「絆」へ

おすすめ記事

  1. 優柔不断という習慣
  2. 自分で自分を救う力
  3. あなたは誰かの「自慢の人」か?
ページ上部へ戻る