menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
  4. 本当のコミュ力
  5. 令和のビジネスとは
  6. 変身資産が試されたリーマンショック
  7. 「やらない」努力をしているか
  8. 目標 X セルフコントロール
  9. 不幸になる目標設定
  10. 人に証明しづらい「能力」
閉じる

江上治 Official Integrate

取引の鉄則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6:11

当たり前のようだが、
期限を守らない人、何事にもルーズな
人とは一緒に仕事をしたくない。

我々の会社は少数精鋭で動く
小さな企業だ。

常に人が不足している中、
ギリギリのところで
マネジメントされている。

昨今そのような企業は
我々だけではないだろう。

以前よしみで取引していた人に
「このようにやります、納品します」と
約束したにもかかわらず
約束が果たされないことがあり、
それが多々続いた。

相手にとって我々は
様々な取引先のひとつに
すぎないかもしれない。

しかしこちらとしては
「もしその納品がなかったら」
という最悪パターンの対処について
頭をめぐらせならなければいけない。

それが原因で社内スタッフの業務に
何度も差し支えた。

人柄としては、とても良い人だったのだが
何度も約束を破る人は取引をやめるしか
なかった。

約束を破る人は考え方や行動を
すぐに改めることはしない。

残念だがそういう人は見限るしかない。

でなければ、我々のお客様やスタッフに
迷惑が及びそれが我々の信用に影響する
のだから。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 8:1

    女性達こそ「稼ぐ力」を

  2. 2:10

    明日死んでもその仕事をするか?

  3. 暗い過去に光が差す瞬間

    暗い過去に光が差す瞬間

  4. column-580x435

    力の「入れ時」と「抜き時」を間違っていないか

  5. アドバイスを求める以上、行動するのが礼儀だ

    アドバイスを求める以上、行動するのが礼儀だ

  6. column-580x435

    主語が私になっていないか

おすすめ記事

  1. 令和に起こる新しい「格差」
  2. 好きな事で仕事をしているつもりの人
  3. B/Sに潜む、隠れコストとは?
ページ上部へ戻る