menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  2. 才能・能力が開花する過程
  3. 遠回りでもまっとうであること
  4. 過ぎ去った日々を成功のタネに変える
  5. 負けパターンを攻略したものが勝者になる
  6. 数字とロジックを抱えて走る
  7. なりたい自分になるための環境にいるか?
  8. 何を捨てるかが戦略
  9. 日常的に自分を客観視する
  10. 努力の矛先とセンターピン
閉じる

江上治 Official Integrate

保険営業マンのあなたへ大切なご案内です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年収1億円以上の顧客を50人以上
抱える私のところには

年収3000万円付近で足踏みしてしまい
それ以上になかなか進めないと
苦悩を抱えて相談に来られる
営業マンが最近増えてきました。

以前もお伝えしたように
年収2000~3000万円は
努力さえすれば達成できます。

ですから、
私のところに相談に来る人は
皆、相当の努力をしていて
誰からも尊敬を集めるような
そんな優秀な営業マンに
違いは無いのです。

しかし、
今日本の社会は年収が高くなれば
なるほど、税金の負担も重く
さらにお付き合いでも
多くの経費が必要になるでしょう。

そこを1歩超える事で、
本当の意味での「成功」を
つかみ取りたいという
切実な願いを感じています。

新規開拓も厭わず
突っ走ってきた優秀な営業マンが
なぜここで足踏みするのか

その本質が
「年収1億円思考法」なのです。

年収1億円の人は
年収1億円の考え方で動きます。
それは、体験した人でしか
伝えられない世界です。

保険営業である程度の成果を
出してきた方は、次のステップとして
年収1億円を、せめて5000万円を
目指したいと努力をしているでしょう。

そんな
「やりたいこと」に対し

あなたに必要な
「やるべきこと」が
リストアップ出来ているでしょうか。
それは本当に、必要な項目でしょうか。

このやりたいことと
やるべきことが
イコールになった時
はじめて、その目標は
達成されるのです。

そして、
やるべきことは、
それをすでに達成している人に
直接聞くのが一番確実な方法です。

だから、「メンター」と
呼ばれる人が必要と言われるのです。

私も
年収1億円を達成するために
年収1億円を達成しているメンターに
「やるべきこと」を常に教えて
もらいながら、進んできました。

さらに次のステップとして
年収5億円・10億円のメンターにも
行動の規範、考え方を教わっています。

そして
そんなメンターの方から
「君もそろそろ後輩に伝える立場になりなさい」
と教えていただき、
優秀な営業マンを輩出するための
講座を開催する事を決意したのです。

保険営業マン・FPの方で
今よりももっと上を目指したいと
考えている方は、
4月24日
4月25日
4月27日
の3日間のどこかに
都合をつけて、私に会いに
来てください。

私が持っている経験・知識
営業ノウハウを受け継ぐ
「最強の営業チーム」を
作るための説明会を
開催します。

とてつもなく稼ぐ人は
自分がやりたい事を、実際に実践した人から
直接聞いてそのまま実行して成果を出しています。

この「年収1億円思考法メールレッスン」を
購読のあなたはすでに参加資格があります。
講演会&説明会へ今すぐお申込ください。

「江上治講演&一番弟子養成講座説明会」
詳細はこちらをクリックしてご確認ください。
     ↓↓↓↓↓
http://treasure-ex.jp/L19369/b6081/11591

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. コロナ禍に勝てたたった1つの理由

  2. 差(ギャップ)を意識せよ

  3. 今日はお客様を想う日

  4. お金は人が運んでくることを知っているか

  5. 億女レッスン|胸をえぐられる

  6. 時間割を自分で作っているか

おすすめ記事

  1. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  2. 才能・能力が開花する過程
  3. 遠回りでもまっとうであること
ページ上部へ戻る