menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

その基準があなたの人生レベル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5:14

◆残席わずか!お急ぎください◆
年収1億円エッセンスを凝縮した
半年ぶりの江上治の1DAYセミナー
【年収一億円稼ぐ人のお金の真実】
5月20日(日)15時〜18時
《講座終了後懇親会あり》
http://integr.jp/onedayseminar/
システムの都合上、上記からの申し込みは
クレジットカードのみとなっております。
銀行振り込み、コンビニ支払い、携帯キャリアまとめて
支払いの場合は下記からご決済ください。
https://integrate.thebase.in/items/10911957
次回開催未定。お早めにお申し込みください!
===============================

===============
その基準があなたの人生レベル
===============

私の講座の受講生や、
おそらく一般的な企業の中でも
このようなタイプに別れる

成長する人、しない人、
営業成績で上位をキープする人、
もしくは毎回下位にいる人。

それはなぜか。

それは子供の頃と違い、
大人になると基準が「自由」になるからだ。

子供の頃あなたが受けてきた義務教育では、
そのレールの上でうまく走ることが
できれば「優秀」という基準があった。

しかし大人の世界では
それぞれ独自の基準を持つ。
企業という組織にも独自の
「基準」が存在する。

基準が自由になった世界では
たとえ自分の基準をもたなくても
企業に就職し、企業の基準に従っていれば
営業成績で最下位をキープしていようが
クビにはならないだろう。

それが大人になった
あなたの「基準」だ。

成長したければ、あなたの「基準」を
変えるしかない。

「基準」を上げよ、どんな人生を送りたいのか、
自分の気持ちに正直に描いてみるといい。

あなたの基準は、あなたの人生計画を
みればわかる。

===================
【まもなく公開】
江上覚悟の少人数制指導!
ビジネスで最も影響力のある武器
「話す力」カリキュラム!!
詳細発表まで今しばらくお待ちください
===================

===============================
【江上治監修】毎週金曜日更新!
世界の上質な仮想通貨情報を
提供するメディア
【クリプトカレンシージャーナル】
https://cryptocurrencyjournal.jp/
主に海外の選りすぐった仮想通貨ニュース、
情報をいち早くお届けしています。
是非いいね!やシェアをお願いします!
https://www.facebook.com/CryptoCurrency-Journal-1783285745301634/

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 18120275_1070601896408191_404325039_o

    本番に弱い原因はたった一つ

  2. donnaninngen

    どんな自分になりたいのか、どんな人間になりたくないのか

  3. futugou

    不都合な真実に目を背けていないか

  4. 稼ぐという意味

    「稼ぐ」という意味を勘違いしていないか

  5. 4:27

    富裕層を顧客にする方法

  6. imanoyarikata

    今のやり方は10年後も通用するのか?

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る