menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

頑張って4人集客!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4:20

【江上治監修】毎日更新!
世界の上質な仮想通貨情報を
提供するメディア
【クリプトカレンシージャーナル】
https://cryptocurrencyjournal.jp/

主に海外の選りすぐった仮想通貨ニュース、
情報をいち早くお届けしています。

クリプトカレンシージャーナルの
Facebookページはこちら。
是非いいね!やシェアをお願いします!
https://www.facebook.com/CryptoCurrency-Journal-1783285745301634/

===============
頑張って4人集客!?
===============

私が開催する講座の受講生の中には
セミナー講師を志す人が多い。

彼らは良いコンテンツを持っており、
想いと熱意を表していけば、
きっと必要な人に届くと思っている。

しかし彼らは頻繁に「集客できない」
という壁にぶち当たる。

確かに集客は生やさしいものではない。

それこそ金をかけて集客することも
できるだろうが、
駆け出しの彼らにはその余力がない。
さらに認知という面でも訴求力は弱い。

ではどうすればいいのか?

私は
「片っ端から頭を下げて来てもらえ」
「知恵を絞れ」
「どうしたらお客様がその気になるか考えろ」
と言う。

金も訴求力もないのであれば、
使えるのは自分の知恵と熱意だけだ。

師匠のひとりで江上を「著者」という
人生に導いてくれた
エリエスブック・コンサルティングの
土井英司氏は

自身の「出版プロデューサー」という
職業が誰にも認知されていなかった頃

自分自身と「出版プロデュース」の
可能性を信じて熱心にセミナー集客に奔走した。

頑張って頭を下げて回っても
セミナーに来てくれたのは
たった4名だったという。

どんなビックな人間だって、
最初はこうだったのだ。

そこで諦めず、
自分の信念と人生の目的を貫いてきた人が
ビジネスを大成させることができる。

SNSでシェア拡散など
小手先のテクニックだけで
ラクに集客しようとするな。

熱意と信念を抱きしめながら
がむしゃらに本気を出せ。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 18378888_1079184605549920_1196366250_o

    習慣の良し悪しをきっちりと判別しているか

  2. 5:15

    コミニュケーションの始め方

  3. 10:20 henkashi

    変化し、環境を創造する力を

  4. prof

    プロフェッショナルの領域を持っているか

  5. 5:22

    江上秘伝「1億稼ぐ話し方」

  6. grayzone

    自分も顧客も利益の出る「グレーゾーン」を見いだせ

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る