menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 人を応援する様々な作用
  2. 今この瞬間を「投資」せよ
  3. 常に「本番」の中にあなたはいる
  4. どう生きたいかを知れば引退はない
  5. その努力は計測可能か?
  6. 人脈は集中投資だ
  7. 熱い現場に足を向けろ
  8. 上手なプレゼンより卓越な●●
  9. 情報にカネを払え
  10. 会社のカネで基準を上げていけ
閉じる

江上治 Official Integrate

データは残酷に「今」を表す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4:12

【江上治監修】毎日更新!
世界の上質な仮想通貨情報を
提供するメディア
【クリプトカレンシージャーナル】
https://cryptocurrencyjournal.jp/

主に海外の選りすぐった仮想通貨ニュース、
情報をいち早くお届けしています。

クリプトカレンシージャーナルの
Facebookページはこちら。
是非いいね!やシェアをお願いします!
https://www.facebook.com/CryptoCurrency-Journal-1783285745301634/

===============
データは残酷に「今」を表す
===============

2年前のデータになるが、
平成26年の自殺者は戦後の
長期的な推移をみても
最も高い水準にあり、
しかもその70%近くが
「男性」だ。

その中で40歳から60歳までの
男性においては
健康問題を理由とした自殺が多く、
次いで経済・生活問題、
勤務問題とその動機の割合が多い。

注目すべきは、
健康問題はうつ病が最多であり、
生活苦は多重債務、負債、なのだ。
勤務問題は過労自殺としてとらえる
こともできるだろう。

すると毎日6人以上が仕事の過労や
ストレスで自殺していることになる。

これらの男性はもちろん、
自営業者の人もいると思うが
私は多くはごく普通の
サラリーマンだと思う。

企業の会社員であること、
住宅ローンを組むこと、
車を保有すること、

ひと昔前はごく当たり前の
生活スタイルが、
今や多くの自殺者を出すように
なってしまう時代になった。

時代にあった生き方をしよう。

所有というのは「足かせ」にしかならない。
時代は「シェア」分かち合いだ。

そして働き方に自由度を、
収入の窓口を複数もて。

時代にあった生き方は
自由でラクに生きられる。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. nippo

    日報をただの報告書と勘違いしていないか

  2. メンターに接近せよ

    まずはメンターに接近せよ

  3. jibunga

    自分がやらなければと考えすぎていないか

  4. nazewatashiga

    なぜ私が講座を開催しているのか

  5. 10:2

    変化するか、老害となるか

  6. column-580x435

    ビジネスにカンニングは「あり」か「なし」か

おすすめ記事

  1. 人を応援する様々な作用
  2. 今この瞬間を「投資」せよ
  3. 常に「本番」の中にあなたはいる
ページ上部へ戻る