menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 幸せに仕事をするために
  2. バーチカル方式であるワケ
  3. 書き留めることの重要性
  4. 目標を叶えるツール
  5. 人間関係をアップデートする
  6. 武器のカタチはT字になる
  7. その群れから速やかに脱出せよ
  8. その仕事は49%の中にあるか?
  9. 個人の活路を示していく
  10. 億女レッスン|きっかけは会ったこと
閉じる

江上治 Official Integrate

やみくもに金を貯める時代は終わった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3:13

多くの反響を頂いている、江上治の新刊!

「5%の人たち」とはこの格差社会日本で
「成功者」とみなされる人たちだ。
どうすれば彼らと同じように生きられるのか?

日本中の成功者を見てきた著者が教える、
脱“ソコソコ思考”と「人生PDCA」の回し方とは?
「年収1億円」シリーズ35万部のカリスマFPが
これからの100年時代の新しい「勝ち残り戦略」を示す!

↓↓↓ぜひお手にとってご覧ください↓↓↓
「残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方
“持たない時代”に本当に持っておくべきもの」
http://amzn.asia/f5UTIim

===============
やみくもに金を貯める時代は終わった
===============

ひと昔前は定年まで一生懸命
老後のためのお金を準備して
退職金と共に余生を過ごす
ということでよかった。

住宅ローンや自家用車、
子供達を育て上げるのに
多大なお金がかかったが、

年功序列だった当時のサラリーマンは、
ただただ目の前の仕事をこなしていけば、
安心した老後を過ごすことができている。

しかし今は「所有」せず分かち合い、
シェアする時代になった。

シェアハウス、カーシェア、
子供用のおもちゃのシェアから、
服のシェア。

たとえそれらを買うとしても、
最近は安価で良質なものもある。

さらにフリマアプリという
個人間の取引で気軽に売買が
できるサービスも充実した。

身の回りにかかるお金は
ひと昔ほどかからなくなったと思う。

金はやり方次第、生き方次第で
どのようにでもなるものだ。

未来が不安だからとか、
老後にどのくらいお金がかかるか
わからないからと、やみくもに
お金を貯める時代は終わった。

これからはいかに自分の人生の
価値を創出していくか。

お金よりもこちらに目を向ける
べき時代になったのだ。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. facebook_catch

    稼げる人は自ら炎上し続ける永久機関

  2. できる人は

    できる人は失敗しても自分の価値は下がらない

  3. 9.26

    漫然と商品を売っていないか

  4. 6:241

    60代以降のロールモデルを探せ

  5. 2:26

    だから「その場しのぎ」が増加する

  6. 1:22

    自分の価値に値付けができない人

おすすめ記事

  1. 幸せに仕事をするために
  2. バーチカル方式であるワケ
  3. 書き留めることの重要性
ページ上部へ戻る