menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. おのずと仕事の境地に入れ
  2. 稼げる人間は過去をよく覚えている
  3. 成功者の裏の顔は暗い
  4. 金融は知識武装の時代へ
  5. これからを生きる、2つの覚悟
  6. メンターは神ではない
  7. 夢を公言できる人
  8. 挑戦し、捨てていけ
  9. 最も難しい時代に生きるサラリーマンへ
  10. 1つの「何としても」をやり遂げろ
閉じる

江上治 Official Integrate

1つの「何としても」をやり遂げろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2:9

業績が良い今だからこそ打つ次の一手!
現在の経営資源を活かし、明るい未来の
仕組みづくりセミナー

富裕層専門FPの江上治と、
WEB集客のプロフェッショナル大見知靖が
経営者向けに現在の経営資源を
活かしながら永続的な仕組み作りを
ご指南致します。

▪️新規顧客を開拓して事業を成長させたい
▪️既存事業をさらに強化したい
▪️今季出た利益を有効に再投資をしたい
▪️2021年を見据えた財務強化や節税対策
など・・・
以上のことをご検討されている経営者の方に
おすすめしたいセミナーです。

限定40名、お早めにお申し込みください
https://seminar.jafico.jp/20180221-1/
日時:2月21日(水)会場:東京、品川

================
1つの「何としても」をやり遂げろ
================

さて、今年が始まってから
1ヶ月が過ぎた。

1月にあなたが宣布した
この1年の目的、目標の進捗は
いかがだろうか?

あれを達成させなければ
これをやり遂げなければ

今年1年の目的がある人は
達成すべき目標が多くある人も
いるかもしれない。

今回はそんな人に応援をこめて
メッセージを送りたい。

目標は測定可能なもので、
期限を定め、なるべく絞ろう。

人は1度に4つ以上の目標があると、
なかなかそれぞれにフォーカス
することは難しい。

10個もの
「できれば達成したい」よりも
1つか2つほどの
「何としても達成したい」という
目標ではその人の士気も
違ってくるだろう。

時には、絞りがたい目標や
捨てがたいアイディアが
溢れてくる時もある。

しかし多くを抱えてず
手放していかないと
最も大切な目標に
取り組めないのも事実だ。

=====================
【江上治の新刊、好評発売中!】
「5%の人たち」とはこの格差社会日本で
「成功者」とみなされる人たちだ。
どうすれば彼らと同じように生きられるのか?

日本中の成功者を見てきた著者が教える、
脱“ソコソコ思考”と「人生PDCA」の回し方とは?
「年収1億円」シリーズ35万部のカリスマFPが
これからの100年時代の新しい「勝ち残り戦略」を示す!

↓↓↓ぜひお手にとってご覧ください↓↓↓
「残酷な世界で勝ち残る5%の人の考え方
“持たない時代”に本当に持っておくべきもの」
http://amzn.asia/f5UTIim

=====================
===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. IMG_0883

    思考と行動を変え、運命を変えた女性の話

  2. 10:10

    強い人のシンプルな理由

  3. 運がいいと言えるか

    自分は「運がいい」と言えるか

  4. 2:14

    挑戦し、捨てていけ

  5. yoko

    横綱とは最も強く、優れたものという意味ではない

  6. 12:12

    習慣で手に入れるお金で買えないもの

おすすめ記事

  1. おのずと仕事の境地に入れ
  2. 稼げる人間は過去をよく覚えている
  3. 成功者の裏の顔は暗い
ページ上部へ戻る