menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

濃いデータ蓄積で「強い」手帳になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12:26

大阪・東京2ヶ所で開催決定!
江上治の年収1億円手帳1Dayセミナー2018

2018年今よりも稼ぎたい!
実力をもっと発揮したい!と
お考えのあなたに

江上治が年収1億円以上の
考え方を徹底インストール。
年収1億円手帳を最大限活用し
とてつもなく稼ぐ思考法を
手に入れてください。

【参加特典】
書籍2冊プレゼント
①江上治『年収1億円手帳』
②笠井裕予12月発売の新刊

定員になり次第
締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みください。
↓↓↓
http://integr.jp/

===============
濃いデータ蓄積で「強い」手帳になる
===============

自分の強みや、特性を知れと言って
今までそれを考えたことがない人が
調べれば明日自分の強みを
知ることができるかというと
到底無理な話だろう。

自分をわかっていないのが
最も自分自身という人も多いと思う。

例えば今まで自分の強みを考えたことがない人は
「強み診断テスト」のようなテストを受けて、
自分の特性のデータを目の前にしても

あなたはそれをどう仕事に活かしてよいのか
わからないのではないだろうか?

自分自身の強みや特性を知るには
自分の感情が動いた瞬間こそ大切だ。

「嬉しい、楽しい、快感」
逆に
「辛い、やめたい、耐えられない」

こんな感情を感じた時こそ、
しっかり後々分析するために
手帳に書き記しておくべきだ。

「こんなささいな出来事、
誰だって嬉しい(辛い)と
思うからこんなことわざわざ
書きとめる必要はないでしょ」
と思うかもしれない。

でもそれは本当にあなただけが
思っていることだろうか?
こういった細かい自分データを
手帳に蓄積していくと、
必ずあなたのパターンが現れる。

武器として手帳を使うメンターたちは
そのパターンを把握しているから「強い」のだ。

濃く手帳を使い、あなただけの
「強い」手帳を作って欲しい。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 5:16

    エレベーターピッチができる人とは?

  2. jibunwoookiku

    自分を大きく見せようとしていないか

  3. 9.29

    隠したい体験は積極的に話せ

  4. jin

    人脈はあなたを映す鏡である

  5. 6:26

    あなたの個性を知る方法

  6. 11:22

    50代は人生中間点の成績表

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る