menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 父の死がなかったら
  2. 勘違いなファンづくり
  3. 全ては目的のために金を使え
  4. 集客が上手くいかない人
  5. 未来とお金の不安を払拭する方法
  6. 好きなら思い切って突っ込め!
  7. お金に背をむけるな
  8. 老後に1億作ろうとする人の末路
  9. 労働なき富は大罪である
  10. 出版セミナーの早割は本日まで
閉じる

江上治 Official Integrate

すばらしい言葉は鉄の扉をも開ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12:5

広島・大阪・東京全国3ヶ所で開催決定!
江上治の年収1億円手帳1Dayセミナー2018

2018年今よりも稼ぎたい!
実力をもっと発揮したい!と
お考えのあなたに

江上治が年収1億円以上の
考え方を徹底インストール。
年収1億円手帳を最大限活用し
とてつもなく稼ぐ思考法を
手に入れてください。

定員になり次第
締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みください。
↓↓↓
http://integr.jp/

================
すばらしい言葉は鉄の扉をも開ける
================

言葉の力が一番力を発揮する時は
質問する時です。

質問はまるで相手の心のドアを
ノックするようなもの。
ビジネスでも日常の生活でも大切なのは
コミニュケーション能力ですが

このコミニュケーション能力というのは
「質問力X貢献力X傾聴力(共感力)」
の方程式で表されます。

的確な質問をし(質問力)、
その質問が相手に対して
貢献するものであり、(貢献力)
相手のいうことに心から耳を
傾ける(傾聴力)。

そしてこれらはあなたよりも
レベルの高い人にむけて発していかないと
あなた自身の成長はありません。

どうすれば相手の心を開くことが
できる質問ができるのか?
これは対お客様との会話でも同様です。

いきなり相手の年収をたずねたり
どんな保険に入っているのかという

相手の心のドアを乱暴に
ノックするような質問では、
そのドアを固く閉ざしてしまうだろう
ことは、あなたも想像できるでしょう。

「すばらしい言葉は鉄の扉をも開ける」

これはトルコのことわざですが、
それぐらい言葉は
強い力を持っていることを念頭に、
心のドアが開く質問を
慎重に考えてみてください。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. shugo

    主語が私ばかりになっていないか

  2. 1:5

    今年も江上は進化していきます

  3. 11:17

    行動できない理由

  4. facebook_catch

    相手が本質的にして欲しいことを見極めているか

  5. 11:22

    50代は人生中間点の成績表

  6. yokimenta

    良きメンターに巡りあうためにまずあなたがすべきこと

おすすめ記事

  1. 父の死がなかったら
  2. 勘違いなファンづくり
  3. 全ては目的のために金を使え
ページ上部へ戻る