menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 相手の利益最大化で自分も儲ける
  2. 真似て個性に気付け
  3. 「稼ぐ」に才能はいらない
  4. 第一印象を意識しているか?
  5. 「変化」に対する思考の違い
  6. 他人の予想ばかり聞く人
  7. お金と長期的視点
  8. 令和に、私も覚悟をする
  9. 迷いの理由
  10. 見捨てず、諦めず、提供し続ける
閉じる

江上治 Official Integrate

自分に素直に、正直であれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11:21

年収一億円手帳2018ついに入荷!

2014年から毎年制作している
『一生かかっても知り得ない 年収1億円手帳』
(経済界刊)の内容を基に年収1億円以上稼ぐ方の
手帳の中身を再現して作られたものです。

あなたの目的の実現に向けて、
1年を着実に歩み、確かな未来を
設計するための武器となる手帳。

今まで多くの人がこの手帳とともに成長と
成功を掴んでいます。

情報を整理整頓し目標を達成するため
強力なツールとして徹底的に活用できる、
「江上治の年収1億円手帳2018」は
今までにない、考え抜かれた手帳なのです。

ご予約・ご注文はこちら
↓↓↓
https://integrate.thebase.in/

===================

=============
自分に素直に、正直であれ
=============

人は自分自身の行動を
無意識的に正当化しようとします。

例えば営業。

ライバルは毎月優秀な営業成績を
収めているのに対し、
自分はそこまで及んでいない。

しかし
「自分はお客様のことを第一で
考えているんだから、自分のやり方は
最もお客様を幸せにする営業だ」

と、自分で納得できる解がそこにあっても
すぐにモヤモヤとした不安や不満が
募ってくる。

そのモヤモヤとした感情の中には
自分が何を欲しているのかが
隠れていることが多くあります。

大抵推測できるのは
「ライバルのように営業成績を
あげたい」という本音。

そこで成功・成長できる人は
思い切ってライバルに近づき、
直接教えを乞い、
ライバルが読んでいる本、考え方
をすべて真似するのです。

すると次第に新しく見えてくる景色
があります。

それは例えば

「ライバルのようにはできないけど、
仕組みはわかった、これを自分の得意と
掛け合わせて伸ばしていく」

こんな風でも良いのです。

しかし意地やプライド、もしくは
先入観からこれができない人が
なんと多いことか。

「自分に素直で正直であること」
これが少しでも難しいと思う人は
人生計画で自分と向き合って欲しい。

===============================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
===============================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 1:18

    人の中身を変えるたった一つのこと

  2. manyual

    マニュアル人間になれ

  3. 5:2

    本当の人間力で信者を集めよ!

  4. できる人は

    できる人は失敗しても自分の価値は下がらない

  5. shinyou

    信用と信頼の違いを理解しているか

  6. makenai

    負けない戦術を常に考えているか

おすすめ記事

  1. 相手の利益最大化で自分も儲ける
  2. 真似て個性に気付け
  3. 「稼ぐ」に才能はいらない
ページ上部へ戻る