menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. どう生きたいかを知れば引退はない
  2. その努力は計測可能か?
  3. 人脈は集中投資だ
  4. 熱い現場に足を向けろ
  5. 上手なプレゼンより卓越な●●
  6. 情報にカネを払え
  7. 会社のカネで基準を上げていけ
  8. 1mmずつ基準を上げろ
  9. 縁を絆に変える
  10. 独身女性に残酷な日本
閉じる

江上治 Official Integrate

ただ漫然と、本を読んでいないか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ただ漫然と

最短距離で年収1億円思考を身につける
1dayセミナー

年収1億円以上ある人たちは
稼ぎ方はもちろん人それぞれですが、
全員が共通点を持っています。
それが、、、

「年収1億円稼ぐ“方程式”
を持っている」ということです。

知れば、
そんなこと当たりまえじゃないか
と思うかもしれないこの方程式に
年収1億円思考の本当の意味が
隠されているのです。

今回の1Dayセミナーでは
最短距離で年収1億円思考を
身に着けていただきます。

定員に限りがあります。
以下のリンクよりお早目にお申込みください。

http://integr.jp/onedayseminar/

============================
ただ漫然と、本を読んでいないか
============================

一億円プレイヤーをめざす人に
本を読まない人などいないと思いますが、
とてつもない報酬をめざすのなら
その読み方にも、
ひと工夫欲しいところです。

東海地方で医療法人を経営するY理事長は
年間200冊の本を買って
そのうち100冊を読むそうです。

このとき、残りの100冊は読まない
というのがポイントです。

買ったけれど、
読む気になれない本は
意外とあるものです。

それは潔く、どんどん捨て
残りの100冊をしっかりと読む。

さらに、そのうち約50冊の内容を
読書記録として、ブログにまとめます。

ただ読むだけでなく
そのくらいしつこくやって
はじめて頭に残るのです。

彼の専門である脳科学的には
こうしてまとめたものを
自分の記憶が薄れてきたときに
見直すと、単なる知識でなく
実感をともなった知恵として
残るのだそうです。

つまり、彼の読書ブログは
人に向かって発信するだけでなく
自分のためでもあるのです。

さらに、読んで役に立つと思ったことは
必ず実践するそうです。

例えば、経営コンサルタントの
小宮一慶さんの本を読んで
「月曜日の日経新聞朝刊は必ず読む」
と書いてあるのが気になったら
自分でもやってみる。

本の中に気になるフレーズがあれば
人にもそれを紹介する。

こうして、本で得た知識が
身になっていくのです。

イマジンプラスの笹川社長は
一時期、ノートの見開きページに
読んだ内容を書いていました。

具体的には、
開いたページの真ん中に、
本のタイトルを書きます。

次に、本を読んで気づいたことを
タイトルの左右にメモする。

そのとき、
ノートをメモでいっぱいにせず、
ページの一部を空白のまま残します。

なぜかというと、
その本の著者にあえた時に
サインをしてもらうため。

これをやりだしてから
不思議なほど、読んだ本の著者に
会えるようになったそうです。

著者にノートを見せれば
ほとんどの著者は驚き、喜びます。

本を漫然とではなく、
「目的」をもって読むことで
さまざまな情報や気づき、
新しい体験を得ることができるのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. tanin

    他人の人生と比べていないか

  2. tegami

    「手紙を書きなさい」という本当の意味

  3. 1:24

    成功者に「失敗」がない理由

  4. 11:14

    エネルギーを自分の未来に集中しろ

  5. dasan

    打算や計算で人生をなんとかしようと思っていないか

  6. 営業人生の目的

    営業人生の目的を持つこと

おすすめ記事

  1. どう生きたいかを知れば引退はない
  2. その努力は計測可能か?
  3. 人脈は集中投資だ
ページ上部へ戻る