menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
  4. 準備で心の扉を開いていけ
  5. 空席をみつけたらとにかく座れ
  6. そこを破れば成功へのヒントがある
  7. プロフィールの用意はできているか?
  8. 最強のビジネススキル
  9. 水道が出しっぱなしになっていないか?
  10. 白馬の王子様が解決してくれるのか?
閉じる

江上治 Official Integrate

自分にとって本当に必要なブレーンに出会う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ji]

最短距離で年収1億円思考を身につける
1dayセミナー

年収1億円以上ある人たちは
稼ぎ方はもちろん人それぞれですが、
全員が共通点を持っています。
それが、、、

「年収1億円稼ぐ“方程式”
を持っている」ということです。

知れば、
そんなこと当たりまえじゃないか
と思うかもしれないこの方程式に
年収1億円思考の本当の意味が
隠されているのです。

今回の1Dayセミナーでは
最短距離で年収1億円思考を
身に着けていただきます。

定員に限りがあります。
以下のリンクよりお早目にお申込みください。

http://integr.jp/onedayseminar/

======================
自分にとって本当に必要なブレーンに出会う方法
======================

もしあなたが、
いま以上の成功をつかみたいのなら
本業において
自分が得意とすることや
自分の売りを伸ばしてくれる
パートナーやブレーンが必要です。

イマジンプラスの笹川祐子社長は
そんなブレーンを多く持つ経営者。

彼女がいつも心がけてきたのが
自分に視座を上げるために
そのときの自分のポジションよりも
一段階、二段階上の勉強をすること。

例えば主任や係長のときに
課長の本を読み、
課長になれば部長の本を読む。
事業を立ち上げて事業部長になったら
社長の本を読む、といった具合です。

つきあう人も同様で
若い時には課長・部長クラスと、
事業部長になったら顧客の役員クラスと
社長として安定してきたら
上場企業の社長や会長と会って
話を聴くよう心掛けてきたそうです。

このように
自分より上のポジションにいる
人たちと接していると、
彼らがいま抱えている課題に触れます。

一見、いまの自分には関係なくとも
将来はこういう問題が出てくると
何となくわかってきます。

笹川社長は、
上のポジションの人たちから、
多くのことを学んできました。

また、彼女が上場を目指す
スキーム作りをしていたときに
個人の力では、越えられそうにない
壁にぶち当たりました。

そこで彼女は書店へ行き
何冊かの本を選んだなかで
経験豊富で実例を多く持つ専門家に
電話をしました。

本来なら
手紙でお伺いを立てるのが筋ですが
とにかく時間がなかったのです。

しかし、会ってはもらえましたが
「うーん、難しいな」と
言われてしまいました。

しかし翌日になって
「あなたはとにかく元気で明るい。
僕のブレーンも紹介するから
一緒に考えよう」
と連絡がありました。

そして、専門家集団の力を借り
窮地を脱することができたのです。

社会で成功している人というのは
頑張っている人を
応援したくなるものです。

性格が前向きで明るく
向上心のある人であれば
なおさらです。

自分の得意分野や不得意分野を
意識するだけでなく、
前向きな向上心をもつことも
自分にとって本当に必要な
ブレーンに出会うためには必要です。

成功する人は
意識的であれ、無意識的であれ
それを知っているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 強み

    強みをシェアして稼ぐということ

  2. 環境

    環境が変われば付き合う人が変わる

  3. doryoku

    努力だけでは稼げないことを知っているか

  4. 12:12

    習慣で手に入れるお金で買えないもの

  5. dasan

    打算や計算で人生をなんとかしようと思っていないか

  6. 自分の資質と課題を再定義せよ

    自分の資質と課題を再定義せよ

おすすめ記事

  1. あの人はセンスがいいから
  2. コミュニケーションすべきは自分
  3. サラリーマンよ、当事者意識はあるか?
ページ上部へ戻る