menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 劇薬のSNSを使いこなせ
  2. 長寿リスクに備える
  3. カモになる人
  4. 上手に力を抜け
  5. かっこ悪いお金持ち
  6. 付き合う人を変える勇気
  7. 稼ぎ方のレベルを知る
  8. 忙しいからマックを食べる
  9. ストレスを軽減させる方法
  10. 何から始めたらいいですか?
閉じる

江上治 Official Integrate

問題解決の手段として本を読んでいるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

困難な問題を抱えたとき
逆転するための道を本の中から
見つけたという人は
非常に多くいます。

例えばテレビで活躍している
「爆笑問題」の事務所として独立した
「タイタン」の太田光代社長は
会社設立にあたって、
「会社の作り方」に関する本を
何冊か読んで学んだだけだそうですし

私のお客様のある社長さんは
前にお会いした時に
なんと、『聖書』を読んで
いらっしゃいました。

別にクリスチャンになった
というのではなく、
部下との接し方を
ここから学ぶという事でした。

私も困ったことがあれば本に聞きます。
一つの講座を開催することがあれば
関連する本を50冊くらい通し読みします。

同じテーマの本を読めば
内容が重複する部分があるかも
しれませんが、それでも
事例がたくさん頭に挿入
されて、その中から
アイデアが生まれることも
多いのです。

人に聞くことが苦手でも
本を読むことであれば気軽でしょう。
あなたの問いに100%
的確な答えが返ってくる
という事はないでしょうが
その分は数で補うという事が
できます。

こういう姿勢を続けていると
自分の関心の対象、
自分が強みを持ちたいと
思うことの方向性が
定まってきます。

とてつもなく稼ぐ人は
本を先生として学び血肉とすることで
問題を解決し、画期的アイデアを
生み出し続けているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 苦なく繰り返しができること

  2. とてつもなく稼ぐ人の「生き方」の作法

  3. 「私欲」から「分かち合う欲へ」

  4. アドバイスを求める以上、行動するのが礼儀だ

  5. フィードバックを受け止める人

  6. 変化に対する3つのタイプ

おすすめ記事

  1. 劇薬のSNSを使いこなせ
  2. 長寿リスクに備える
  3. カモになる人
ページ上部へ戻る