menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 過ぎ去った経験に命を吹き込め
  2. 「努力」だから続かない
  3. 今からロードマップの準備をする
  4. 習慣で手に入れるお金で買えないもの
  5. 手帳にない人生は絶対に起こらない
  6. 相手を先に信頼する
  7. 違いの孤独を耐え抜け
  8. 独立する恐怖を吹き飛ばしたもの
  9. すばらしい言葉は鉄の扉をも開ける
  10. 同じ目線から関係構築は始まる
閉じる

江上治 Official Integrate

上司の悪口を言って出世した人間はいない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jyoushino

6月22日 残席が少なくなってきました!
第3期「リアルメンタープロジェクト」
説明会開催

年収1億円を超えるメンターたちが
あなたを最速のスピードで、
常識を超えた成長へと導く
プロジェクト。

これからの時代をつくる一流経営者の
ゲスト講師で、あなたのビジネスを
飛躍させていくことをお約束いたします。

6月22日の説明会へのお申込み
講師陣、講座内容はこちらから

http://realmentor3.strikingly.com/

====================================
上司の悪口を言って出世した人間はいない
====================================

若いときには、客先を訪問しても
「自分には売りものになるものが何もない」
とはがゆく感じるでしょう。

それは当然です。

知識や技術、専門性など
あらゆる面において、
未熟なのですから仕方ありません。

しかし、だからといって
「自分に営業は無理ではないか」
と悲観する必要はありません。

自分に売りものがなければ
上司や会社を売り込めば良いのです。

上司の実績や強み、
会社の理念や伝統を、
おおいに活用させてもらいましょう。

私も20代のころは「上司のこと」
を徹底的に売ったものです。

新人のころは、
顧客を説得するだけの実績もなければ
知識やスキルもありません。

でもアポを取ることくらいは
できます。

「今度、私の上司を連れていくので
ぜひ会ってください」

と顧客に頭を下げるだけでいいのです。

私は徹底して
アポを取ることに注力しました。

そうやって顧客をつかまえたら
今度は上司に頭を下げます。

「顧客訪問に一緒に行って
営業トークをお願いできますか?」

実績やノウハウが豊富な上司を
顧客のもとに連れていけば
耳を傾けてもらえます。

私にとって、これは営業のやり方を
学ぶ機会にもなりました。

上司のトークはすべて録音させてもらい
繰り返し聞きました。
上司が話した内容をメモしながら
「なるほど、こういう場面で
こういう話し方をすると、
説得力があるな」などと学んだのです。

当時の上司は、現地採用の社員で
出世レースとは無縁でしたが、
長年にわたる地元での活動から
豊富な人脈を持っていました。
部下である私のためにひと肌
脱いでくれる人でもありました。

「俺の人脈は全部使っていいぞ」
と、私が実績をあげられるよう
全面的にサポートしてくれました。

私は、上司の人柄を
「彼は決してお客様に損はさせません」
「人が喜ぶことを徹底的にする人です」
などと、アピールして歩きました。

何の力もない20代の社員なら
自分のことより、上司が持つ人脈や人柄
価値観について語ったほうが、
相手も話を聞いてくれるものです。

どんな上司であっても
悪口を言うなどは論外です。
少なくとも、上司の悪口を言って
出世した人間は、見たことがありません。

上司の人柄や実績、人脈は
徹底的に活用させてもらいましょう。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 10:26 magure

    まぐれでも成功する、問題はそれからだ

  2. jin

    人脈はあなたを映す鏡である

  3. 11:30

    価値ある情報に時間とお金を投資せよ

  4. 相手の悩み以上

    相手の悩みを相手以上に理解しているか

  5. IMG_0864

    なんちゃってコンサルはブランド価値を自ら下げているようなもの

  6. aite

    相手が何を言ったのか正確に把握しているか

おすすめ記事

  1. 過ぎ去った経験に命を吹き込め
  2. 「努力」だから続かない
  3. 今からロードマップの準備をする
ページ上部へ戻る