menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
  4. いい人になる必要など、ない。
  5. 自分がやらなければと思うのは仕事の仕分けができていない証拠
  6. 答えはYESかNOか、どちらかだ
  7. お金の匂いのする人間、しない人間
  8. 相手と自分の物語を重ねる会話術
  9. 逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる
  10. 上司の悪口を言って出世した人間はいない
閉じる

江上治 Official Integrate

仲間とシェアする、という人生観

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nakamato

6月22日 残席が少なくなってきました!
第3期「リアルメンタープロジェクト」
説明会開催

年収1億円を超えるメンターたちが
あなたを最速のスピードで、
常識を超えた成長へと導く
プロジェクト。

これからの時代をつくる一流経営者の
ゲスト講師で、あなたのビジネスを
飛躍させていくことをお約束いたします。

6月22日の説明会へのお申込み
講師陣、講座内容はこちらから

http://realmentor3.strikingly.com/

=============================
仲間とシェアする、という人生観
=============================

「時間は誰にも平等だ」
と言われますが、本当ではありません。

与えられた時間は同じでも、
その中身が問題です。
時間の価値は、人によって異なります。

私は企画や営業は得意で、大好きですが
事務処理やパソコンを使う仕事は苦手です。

それなら、それを得意とする人を
パートナーに迎えれば良いのです。

自分の嫌いな仕事、不得意な仕事を
引き受けてくれる仲間を持てば
「時間」の節約につながり
仕事を展開することができます。

時間の価値を高めるためには
自分が持つ限られた時間を
何に、どのように使うかを
考えなくてはなりません。

時間をどう考え、どう使うかは
人生をどうとらえているかに
直結します。

ある人の「時間観」は
その人の「人生観」なのです。

よく稼ぐ人たちは、
一人で勝とうとはしません。

人生(時間)を仲間とシェアしようと
考えています。
何もかも自分でやろうとせず、
才能をシェアし、
みんなで勝ちに行こうとします。

よく稼ぐ人たちは、
仕事は一人ではできないと言います。

経験や知恵の足りない部分は、
誰か他の人の力を
借りなくてはならないと知っています。

そこで、人脈作りに励みます。

有能な、自分にはできないことをする
人との出会いに
エネルギーを注ぎます。

人脈作りの根底には
「お金は人が運んでくる」
という考え方があります。

もっとも重要なのは、
才能のシェアと分かち合い、
協力関係です。

稼げない人は、これができないから
うまくいかないのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. usankusai

    胡散臭いコンサルタントの見分け方

  2. fudan

    普段得られない体験にお金を使う感性があるか

  3. 常に最新の戦略地図

    常に最新の戦略地図を持っているか

  4. 置かれた場所

    置かれた場所で咲くだけが自分の生き方なのか

  5. kaiwajutu

    相手と自分の物語を重ねる会話術

  6. jimichi

    地道力がプロフェッショナルの領域をつくる

おすすめ記事

  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
ページ上部へ戻る