menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. おのずと仕事の境地に入れ
  2. 稼げる人間は過去をよく覚えている
  3. 成功者の裏の顔は暗い
  4. 金融は知識武装の時代へ
  5. これからを生きる、2つの覚悟
  6. メンターは神ではない
  7. 夢を公言できる人
  8. 挑戦し、捨てていけ
  9. 最も難しい時代に生きるサラリーマンへ
  10. 1つの「何としても」をやり遂げろ
閉じる

江上治 Official Integrate

自分の可能性を簡単に否定しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0869

6月2日(金)江上治が札幌に登壇します!

江上治の受講生でもあり、
『運命転換思考』にもエピソードが
収録されている、年収も億を超える
末岡社長とのコラボセミナーが開催されます。

セミナータイトルは

「運を好転させ
幸福な変身をする方法」

6月2日北海道札幌にて開催されますので
江上と末岡社長の話をぜひ聞きに来てください
残席あとわずかです!

https://goo.gl/wtxjmc

=================================
自分の可能性を簡単に否定しない
=================================

成功する人は常に
前向きで、積極的で、肯定的である。
つまり、ポジティブ思考であることに
気づきます。

ボトルに半分残った水を見て
「まだ半分もある」と考えるのか
「もう半分しかない」と考えるのか
ということがよく言われます。

例えばお客様の保険契約を
もう1件決めないと1番になれない、
ノルマが達成できないというとき

「ああ、ダメだ」とあきらめるか

「いや、ここでもう一度」
とあきらめないか

あきらめない人が楽観主義です。

つまり、
危機に陥った時にどう考えるか
ということです。

楽観主義の人には柔軟性がありますから
「まだやれる方法がある。
こんなやり方があるんじゃないか」

とあきらめずに考えをめぐらし
様々な問題を乗り切ることが出来ます。

なんとかなると思えば知恵が湧いてくるものです。

成功の失敗はあきらめることと言います。
困難から逃げるのは簡単ですが
自分の考え方を変えることで
その困難さえも自分の成長に変え
運命さえも転換していくことが出来ます。

だから、あきらめずに行動するというのは
成功のための第一歩なのです。

自分に解決できない問題は起こりません。
問題が起こった限りは
「解決できる問題」だということ。

自分の可能性を簡単に否定しないことです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. tumaran

    キミはつまらん男だな

  2. 11:29

    金儲けと幸せなお金持ち

  3. IMG_0823

    お客様からいただいた「宿題」を解決しているか

  4. column-580x435

    ビジネスにカンニングは「あり」か「なし」か

  5. 2:15

    夢を公言できる人

  6. eigyonogan

    営業のガンは私だった

おすすめ記事

  1. おのずと仕事の境地に入れ
  2. 稼げる人間は過去をよく覚えている
  3. 成功者の裏の顔は暗い
ページ上部へ戻る