menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 江上流影響力の武器
  2. 「聞く」と「聴く」
  3. 変化を楽しめ
  4. 説明なんて8%も相手に届かない
  5. エレベーターピッチができる人とは?
  6. コミニュケーションの始め方
  7. その基準があなたの人生レベル
  8. あなたの過去こそ顧客に刺さる
  9. 無いものづくしが稼ぐ1つの理由
  10. 上司がどうしてもと言っていて・・・
閉じる

江上治 Official Integrate

覚悟を決めれば居場所が現れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
facebook_catch

自分のやるべきことが明確なら
どんな環境でも、その場に
「居場所」を見つけられます。

ところが、サラリーマンを始め
多くの人が
「ここは自分のいるべき場所ではない」
と悩み、指針を見いだせないままに
なってしまっています。

これは環境の問題ではありません。

「やるべきこと」が
見いだせていないからです。

特に「これをやりたい」という
明確な目標を持たずに、大学を
卒業してからそのまま大企業に
入社してしまったような若い人が
そうなる傾向は多いようです。

実際私もそうでした。

新卒で入社したのは大きな損保会社
でしたが、3年で昇格し、8年で
主任くらいになたら年収が600万円
そのころに結婚して、次は係長に
と、だいたいのルートはすでに
決まっています。

逆に言うと、このルートに
乗り遅れてしまったら
もうリストラ候補です。

ただ、通常より半分以上の
歳月を短縮してこのルートに
乗った私でも、やはり
乗り越えがたい壁を
感じていたのです。

将来どうなるかが
あまりにも決まりきっている
まったくそれに魅力を感じない

表彰されても
「江上はすごいな」
と言われても、
ここに自分の居場所がある気が
しませんでした。

原因ははっきりしています。

人生の計画を立てていなかった
からです。

人生の目標・目的を立てれば
自ずとそれを実現するために
「やるべきこと」がはっきりします。

やるべきことがはっきりして
それを愚直にやり続ければ
超一流になれるのです。

それを3歳や5歳で見つけ
15年以上やり続けた人が
プロゴルファーやプロ野球選手
になっていることが分かりやすい
例でしょう。

ただ、この「やるべきこと」は
実際に達成したことのある人しか
分かりません。

だから、メンターが必要なのです。
メンターとは、あなたの目的をすでに
達成していて、教えを乞うた人にも
それを実現させている人です。

私も、メンターから
「やるべきこと」を教わり
今でも常にそれを手帳に書いて
そのまま実行しています。

居場所が無いと感じているなら
まずは人生の目的を決めること。

私のところにも相談に来る人の中で
「私はこれからどうすればいいのか」という
人生の目的を聞いてくる人がいますが
それはどんなメンターであれ
アドバイスはできません。
そんな人が来たら、
先にお寺にでも行って自分と向き合って来い
と言って帰ってもらいます。

覚悟を決めた時に
メンターが現れます。

それはまさに
人生の目的を決めたからこそ
具体的に「やるべきこと」を
教えることができるからなのです。

とてつもなく稼ぐ人は
成し遂げている人から「やるべきこと」
を聞き、そのまま実行することで
自分の「居場所」を確立し
成功を収めているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. facebook_catch

    世の中にお金をキャッシュバックしているか

  2. semina

    セミナー難民の残念な思考法

  3. ichioku

    1億円稼ぐための3つのアドバイス

  4. machigattamokuteki

    間違った目的を持っていないか

  5. column-580x435

    力の「入れ時」と「抜き時」を間違っていないか

  6. hiyaring

    ヒアリングを成功させる3ステップ

おすすめ記事

  1. 江上流影響力の武器
  2. 「聞く」と「聴く」
  3. 変化を楽しめ
ページ上部へ戻る