menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
  4. いい人になる必要など、ない。
  5. 自分がやらなければと思うのは仕事の仕分けができていない証拠
  6. 答えはYESかNOか、どちらかだ
  7. お金の匂いのする人間、しない人間
  8. 相手と自分の物語を重ねる会話術
  9. 逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる
  10. 上司の悪口を言って出世した人間はいない
閉じる

江上治 Official Integrate

本番に弱い原因はたった一つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
18120275_1070601896408191_404325039_o

本番に弱いという人がいますが
その原因はたいてい一つです。

それは、準備不足以外にありません。

私は自慢ではないですが
お客様の言葉は残らず覚えています。
一人ひとりの食べ物の趣味、嗜好、
よく行く店などをヒアリングして記憶しています。

なぜ忘れないかといえば
事前の情報を頭に入れておいてから
面談にのぞむからです。

私の講座にくる生徒さんで
MDRT日本会(卓越した生命保険と
金融サービスの専門家の組織)の
会員でもある菅原さんという方がいますが

彼のノートを見せてもらい
「さすが・・・」と感心しました。

ある社長に引き合わせたときでしたが
私から聞いた情報、自分で調べた情報が
きれいに整理されていました。

話題で困らないように
社長と共通項が書いてあるのです。

詳しい内容は書けませんが
共通項を押さえておけば
会話が滞ることはありません。

彼が秋田県、K社長は福島県と
同じ東北生まれという共通地盤が
ありましたから話も弾みました。

「出来る人だね、
だから連れてきたんでしょう。」
と社長も喜んでいましたが、
出来る人の下準備の凄みを
垣間見せてくれた一件でした。

事前準備というのは
先回りして何かをしてあげる
相手を快くすることですから
貢献する行動のひとつです。
貢献しようと思えば、
相手に関心を持つはずです。

恋愛とビジネスは同じと言われますが
両者とも関心のある相手については、
その人がどんな暮らしがすきなのか、
どんな食べ物を好むかを調べるものです。

ある実業家が
フェイスブックで今身体を絞っていると
書いているのに、
馬鹿な営業マンは「疲れるでしょう」と
おはぎをお土産で持って行ったりするのです。

貢献する行動なら
自分中心でなく、相手を中心に
事前に情報を集めて対処することが必要です。
それが本番に強くなる方法なのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. ichioku

    1億円稼ぐための3つのアドバイス

  2. 18120275_1070601896408191_404325039_o

    なぜ現実逃避を繰り返していた彼が運命を変えられたのか

  3. mendannotokiha

    面談の90%は○○を作ること

  4. techo

    2017年の稼ぎを変える1日「年収1億円手帳1Dayセミナー20…

  5. column-580x435

    稼げない人の付き合い方のパターン

  6. shikaku

    資格の上に眠っていないか

おすすめ記事

  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
ページ上部へ戻る