menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 書いて満足、参加して満足
  2. ポートフォリオの幅を広げよ
  3. 女性の孤独な時間と共感力
  4. なぜ?を7回繰り返す
  5. 時代の速度:行動速度
  6. 個人が戦うための最強の戦略
  7. 集中できる環境をつくる
  8. 毎日1%づつ改善する
  9. 迷う者よ、現場に行け
  10. バカにもなるし、クリエイターにもなる
閉じる

江上治 Official Integrate

自分の狭い人生だけを生きようとしていないか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0664

前回は「まねる」ということの
重要性についてお話ししました。

今回はもう少し極端な例で
補足をしてみたいと思います。

私の講座に参加する人は
基本的に、なぜ江上治は
富裕層をお客様にできるのか
を知りたいと思っていますし、
知るために参加しています。

そこで私は講座の初日に
「やりたいことを
何でもいいから書きなさい」
と生徒に投げかけます。

すると
「フェラーリを買いたい」
と書いた生徒がいました。

私と國分社長の対談を見た生徒です。
年収も2千万円くらいあります。

「なら今すぐ買ったらどうなの?」
といったところ

「いや、今すぐは・・・」
と口をにごしましたので、
重ねて詰め寄りました。

「君は本当に買いたいの?
本気で実現したいと思っているの?」

「そういわれると
そこまでではないかもしれません」

それは君、自分の可能性を
否定することになるよ、と指摘しました。

國分社長をお客様にしたいのなら
國分社長のようになりたいのなら
國分社長と同じ服を着て
同じことをやってみなさい。

真っ赤な服で
フェラーリに乗るくらいのことを
しなくてはダメだ、と。

それをしないから
富裕層をターゲットにしても
彼らが目の前に現れたら
話題が何もないのです。

國分社長と何も話せなくなるのです。

その人と同じ思考
同じ趣味、同じ経験、同じ悩み
同じく社長として人を雇った経験
どんなことでも一つでもいいから
同じ目線に立てるものを
持っていなければ、
話はできないものです。

小さな話ですが
当社の社用車はレクサスです。
私は車には興味が無いのですが
スタッフがお客様に会った時、
例えばレクサスのオーナークラブの
話で一つのコミュニケーションが取れるのです。

飛行機に乗るにしても
ファーストクラスやビジネスクラスに
乗るといった経験を持たなければ
小さな話題にもなりません。

自分の狭い人生だけを生きようとしているから
いつまでたってもお客様と同じ目線にならないのです。

人生観とは、
だれのために、何のために生きているのか
ということです。お客様と同じ人生観、
同じ価値観を持たなくては話ができなくて
当たりまえです。

自分の可能性を低く見積もらず
可能性を広げる行動をすることなのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 4:16 gogai

    2019年、明と暗の日本の変化

  2. 6:28

    メンターとの差に絶望する時

  3. tadashii

    「正しい」ことが成功への早道とは限らない

  4. かっこ悪い

    かっこ悪いお金持ちの末路

  5. 11:7

    私の講座に訪れる人の特徴

  6. 8:6

    軸はどこへいった?

おすすめ記事

  1. 書いて満足、参加して満足
  2. ポートフォリオの幅を広げよ
  3. 女性の孤独な時間と共感力
ページ上部へ戻る