menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
  4. 魔法を求めて講座へ来るな
  5. PDCAの前に「準備」を加えよ
  6. できる人は失敗しても自分の価値は下がらない
  7. 業界ににじみ出る老害
  8. 目的地を決める前に誰をバスに乗せるか
  9. 信頼関係が高まる力強いことば
  10. 自分の資質と課題を再定義せよ
閉じる

江上治 Official Integrate

人生が傾きかけると主語が「私」になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bookpinkline

笠井裕予追加公演決定!
マネーキャリアコンサルタント養成講座
2期 講座募集説明会 

5,000万円の借金から這い上がり、
来月には新刊発売も控え、

「すべての女性に自分らしい
イキイキとした人生を送ってほしい!」

と、江上のもとに来たときからは想像も出来ないほど
大転換を遂げた笠井裕予が
満を持して募集する
マネーキャリアコンサルタント
養成講座2期生!

江上治も全面バックアップ。
説明会全日程に、江上も参加します!
好評につき追加公演も決定しました!
この機会に今すぐお申し込みください

「説明会への参加申込はコチラ」
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=677&g=12&f=26

「マネーキャリアコンサルタント養成講座の詳細はコチラから」
http://jiritsu-josei.com/setsumeikai/

共に運命転換しましょう!!

=================================
人生が傾きかけると主語が「私」になる
=================================

運が悪い人、
運気を下げる人というのは、
考えるとき、ものをいうときの主語が
すべて「私」です。

私「は」儲けたい
私「が」うれしいのは
私は、私がという思いは「我」です。

自分が、という「我」を手放さなければ
どんなに素晴らしいメンターと出会っても
どんなに素晴らしい話を聞いても
いつまでも運命を書き換えることはできません。

そこには「受け入れる」という
謙虚さがまるでないからです。

ビジネスにおいては
「私」から離れて
「お客様」「他人」が主語にならなくては
その先が展開しません。

お客様をどう喜ばせるか
お客様の価値をいかに上げるか
上司をどう勝たせるか

このように他人を主語にした方が
「私」を主語にするよりも美しいのです。

結果的に
人から好かれ、ファンづくりもでき
最終的には「私」がやりたかったことが
実現できるのです。

主語を明確にし、
誰の事、何のことを言っているのかによって
相手の聞き耳は敏感になります。

聞き手である自分のことを主語にしてあるとか
自分に関係することが主語だと分かると
がぜん聴き耳がたちます。

反対に話し手や書き手の自慢話は
よほど伝え方がうまくないと
関心を続けさせるのは難しくなります。

面白いもので
自分の人生が傾きかけると
人は「私が」「私が」という傾向があります。

何とかして落ち目の人生を
立ち直らせたいという思うあまりでしょう。

その焦りが周りを見えなくして
かえってよくない結果をうむのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 相手の悩み以上

    相手の悩みを相手以上に理解しているか

  2. kokoronokeitai

    心の携帯電話を捨てることが出来るか

  3. IMG_0818

    誰と付き合うかの基準を持っているか

  4. himitu

    あなたは秘密を守れない人になっていないか

  5. kaseguhitogamotu

    稼ぐ人が持つ「目的思考」とは

  6. naritai

    なりたい自分、なりたくない自分が分かっているか

おすすめ記事

  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
ページ上部へ戻る