menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 意識的に良い習慣をつくっているか
  2. 本番に弱い原因はたった一つ
  3. 自分の狭い人生だけを生きようとしていないか
  4. まねるだけでなく「変換力」を持っているか
  5. 「過去」を「未来」のために活用しているか
  6. 人脈づくりを面で考えているか
  7. 人脈づくりでのコストとは何か
  8. 一人で勝とうとしていないか
  9. 人生が傾きかけると主語が「私」になる
  10. プロは2つの目を持っている
閉じる

江上治 Official Integrate

人生の山や谷があなた独自の「魅力」をつくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jinseino

自分のプロフィールをつくる
というお話しをさせていただいていますが
この話をすると、必ず

「私には人に言えるような成績も
経験もありません」と
言われる方がいます。

でも、それは間違っていると
言っていいでしょう。

強みというと
成功体験ばかりを思い出そうとしますが

強み=他との差別化

なのですから、
実は失敗体験も強みになるのです。

マネーキャリアコンサルタントとして
昨年度は9000万円の売上を上げた
弊社の笠井裕予がその一人です。

彼女は、成功を夢見て青い鳥を
探しまわった挙げ句、
未公開株の購入という詐欺まがいの
ビジネスにはまり込んで
とうとう5千万円もの借金を
作ってしまいました。

私の会社で仕事をするようになってから
どうも様子がおかしい、
妙な電話が時折会社に来るのです。

問い詰めてみると
「すみません、本当を言うと・・・」
と真実を語り始めました。

もちろん驚きましたが
クビにするわけにもいきません。

メンターにも相談して
そのまま再教育することに
したのでした。

彼女としては
このことは隠したかった事実でしたが
私の処女作『年収1億円思考』
がベストセラーとなり、
その中でこの笠井のエピソードを
書いたことから多くの人に知られることになり
彼女も腹をくくったそうです。

笠井としては、最初セミナーなどで
仕方なくその過去を明らかにしたという
経緯でしたが、次第に

「借金5千万円から立ち直った女性とは
どんな人だろう?」

という強い関心をお客様が抱く
結果となり、彼女の思いとは反して
多くのファンを作る契機になったのです。

ですから、
強みとは、必ずしも
成功体験だけではないのです。

人生のプラスもマイナスも
あけっぴろげに
「自分の物語」を売るべきなのです。

順風満帆な人生などありえません。
どんな人生にも
山もあれば谷もあります。
それが他人との際立った違いを生み
「魅力」になるのです。

笠井が主宰した第1期
「マネーキャリアコンサルタント養成講座」
では、学んだ人がその際立った違いを
発見し、それを「魅力」に変え、
それが稼ぎ力につながっています。

そして、いよいよ第2期の募集が
始まりました。

お金とキャリアの相談に乗る
やりがいのある仕事を通じて
自分の人生も、相手の人生も
よりよい方向へ導いていく。

そんな
「マネーキャリアコンサルタント」
になる方法を説明会にて
笠井がお話しさせていただきます。

まずは以下のページをご確認の上
お早目にお申し込みください。

↓↓↓↓
http://jiritsu-josei.com/setsumeikai2/

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. shiawasena

    幸せな成功者の稼ぎ方の真実を知る3時間

  2. オカネ

    お金をかけただけの接待から本物の人脈は生まれない

  3. IMG_0653

    人脈づくりでのコストとは何か

  4. プロフィールに石と

    プロフィールに「意志」と「志向」が入っているか

  5. column-580x435

    稼げない人の付き合い方のパターン

  6. kikai

    機会損失を気にしない人は決して稼げない

おすすめ記事

  1. 意識的に良い習慣をつくっているか
  2. 本番に弱い原因はたった一つ
  3. 自分の狭い人生だけを生きようとしていないか
ページ上部へ戻る