menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 意識的に良い習慣をつくっているか
  2. 本番に弱い原因はたった一つ
  3. 自分の狭い人生だけを生きようとしていないか
  4. まねるだけでなく「変換力」を持っているか
  5. 「過去」を「未来」のために活用しているか
  6. 人脈づくりを面で考えているか
  7. 人脈づくりでのコストとは何か
  8. 一人で勝とうとしていないか
  9. 人生が傾きかけると主語が「私」になる
  10. プロは2つの目を持っている
閉じる

江上治 Official Integrate

自己評価の高い人と低い人、成功するのはどちらか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jikohyouka

◆◆ 江上治セミナー・講演情報 ◆◆

【広島】4月22日 15時~

『運命転換思考』出版記念講演

江上治創業の地、広島にて
出版記念講演が開催されます。
広島ではめったにない機会です。
ぜひこの機会にご参加ください。

http://integr.jp/seminar/1434/

=================================
自己評価の高い人と低い人、成功するのはどちらか
=================================

私のまわりを見ていると
うまくいっている人ほど
自分の失敗やマイナス体験を
平気で公言しています。

新規ビジネスで失敗したとか
幼い時に出来が悪くて川に放り投げられたとか
あるいは取引先が出来ずに悩んだとか

友人であるほめ達
(一般社団法人ほめる達人協会)
の西村理事長も、小学校のときに
生徒会長に立候補したそうです。

ぼくに票を入れてね、と友達に
頼みまくったのですが、
まったく無視されて
開票したら、1票。
自分の票だけだったといいます。

みごとなくらい、
あけっぴろげです。

ところが、
うまくいっていない人ほど
そういうマイナスや失敗
欠点を口にしません。

言わずに逃げて、隠しているのです。

私はそのような人に
一切の魅力を感じません。

また、自己評価も
うまくいっていない人の方が
高く見積もっています。
プライドが高いのかもしれませんが
〇〇大学卒業です、
とすぐに言うタイプです。

成功している人はというと、
「私は何も才能がないから
この仕事をするしかないんです」
と実に謙虚なのです。

謙虚な人というのは
素直に様々な教訓を学んでいきますから
ますます成長し、ますます運をあげていきます。

自己評価の高い人と
低い人、どちらが成功するかは
いうまでもありません。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. column-580x435

    良いプレッシャーと悪いプレッシャー

  2. 100

    100歳時代の老後の安心とは資産を持っていることではない

  3. バスから

    バスから降りてもらう決断ができるか

  4. 350

    350円で人生が変わる、年収1億円の伝え方

  5. usankusai

    胡散臭いコンサルタントの見分け方

  6. IMG_0662

    「過去」を「未来」のために活用しているか

おすすめ記事

  1. 意識的に良い習慣をつくっているか
  2. 本番に弱い原因はたった一つ
  3. 自分の狭い人生だけを生きようとしていないか
ページ上部へ戻る