menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
  4. 魔法を求めて講座へ来るな
  5. PDCAの前に「準備」を加えよ
  6. できる人は失敗しても自分の価値は下がらない
  7. 業界ににじみ出る老害
  8. 目的地を決める前に誰をバスに乗せるか
  9. 信頼関係が高まる力強いことば
  10. 自分の資質と課題を再定義せよ
閉じる

江上治 Official Integrate

会うことが仕事だと思っていないか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
au

予定がびっしりと埋まっている
スケジュール帳をみて
うっとりしている人は
いないでしょうか。

残念ながら
そんなあなたは稼げない人です。

スケジュール管理だけの
思考法ではとても稼げる人には
なれません。

それは「捨てる」大切さを
認識していないからです。

捨てないから
最も重要なことに集中しないまま
エネルギーを分散させて
日々を過ごす結果になります。

この捨てる意識がないと
誰に会う、何をやる
という予定で真っ黒になった
手帳を見て
「俺は仕事をしている」
という気分に陥ってしまうのです。

実は私も若いころ
電話でアポを取り
手帳に書き入れているとき
次々に空欄が埋まっていくのに
不思議な満足感、充実感を
覚えていたものでした。

しかし、そのころのメンターである
地方銀行の副頭取が
そんな私の行動をいさめてくれたのです。

「江上君、毎日何人にも
会ったらダメだ。
1日に2人以上には会ってはいけない。
集中しなさい」

2人だけに会う
その2人のためだけに
提案資料を作り、
2人の家族構成から趣味嗜好
好きな食べ物
どんな場所、店で会えば
喜ぶか、すべてを調べてから会う

手帳が黒くなるほど人と
会っていたら、そこまで手が回りません

手が回らないということは
面会が粗雑になります。

粗雑になるから
当然成果が上がらないのです。

人に会うことが目的だと
思っている人は
成果を最初から期待していない人
と言い換えるこことも
できるくらいです。

その日々の行動が
どのような目的を達成するために
行われているのかという

最も重要な意識が
会うのが仕事と思っている人には
欠けているのです。

目的意識を欠いた行動は
毎日をバラバラな不連続の
集合体としてしまいます。

目的を定め
その目的から引き出された
目標を定義し

その達成のために
誰と会わなければならないか
を考えて行動する

稼げない人には
その意識がありません。

会うのが仕事ではありません。
目的を達成することが仕事なのです。

そのために手帳の一番最初に
目的を書き、
それを毎日確認するのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. facebook_catch

    セミナー難民の残念な思考法

  2. タダ

    タダであることをケチってはいけない

  3. kaiwajutu

    相手と自分の物語を重ねる会話術

  4. kasegenaihito

    稼げない人の手帳に見る6つの特徴

  5. 猪突猛進

    成功者に近づく「猪突猛進」さを持っているか

  6. doushiyoumonai

    どうしようもないと思う過去にも成功の種は必ずある

おすすめ記事

  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
ページ上部へ戻る