menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 行動できない理由
  2. 自分の最期を想定する
  3. その努力は思考停止していないか?
  4. エネルギーを自分の未来に集中しろ
  5. 脳内に「勝ちぐせ」をつける
  6. 人はコントロールしようと 思うほど離れていく
  7. 真似るべきは「思考」だ
  8. まぐれでも成功する、問題はそれからだ
  9. 私の講座に訪れる人の特徴
  10. スーパーリッチは挑戦し続ける
閉じる

江上治 Official Integrate

戦略とは捨てることと同義である

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
senryaku

戦略という言葉はビジネスでも
よく聞く言葉の一つですが、
この言葉の意味は、漢字を見れば
分かる通り、
「戦いを略すること」
つまり、戦いに勝つために
やらないことを決めるということです。

例えば私にも
「旅館の再生をやってみないか」
といった話を始め、意外な方面からの
お声がけがあるのですが、
すべてお断りしています。

私の専門は、その人の
人生にあったライフプランと
資産運用のアドバイスだからです。

自分のやりたいことに忠実であるためには
むやみに手をひろげてはいけません。
できるだけやりたいことに
時間を集中させることが必要です。

人には4つの資源があると
このメールレッスンでも
何度かお伝えしていますが、
その中でも全ての人に
平等に与えられている資源が
1日24時間という時間です。

あなたの資源を
最大限活用させるためには
この時間という資源を自分の目的に
集中させなければならないことは
容易に想像できるでしょう。

私の周りのとてつもなく稼ぐ人の中には
本を読む時間を確保するために
テレビを見る時間を捨てた人が
複数人いるし、

ある人は、酒を飲む時間を捨て、
また、私のように、プライベートの
時間を捨てて仕事に集中するという
選択をする人もいます。

逆に仕事の時間を減らして
家族と一緒に過ごすことを
選択する人もいる。

すべて、
「何を成し遂げたいか」という
人生の目的のために、
「何を捨てるのか」を選択した
結果なのです。

あれもこれも大事にしたいと
捨てることをしない人は
別の言い方をすれば
どちらも中途半端になり
どちらも大事にできない
ことになります。

ですから、
手帳や日報も活用し、
いったい自分は何を得たいのか、
そのために何に時間を使うのか。
何を捨てなければならないのかを
決断することが、まさに
あなたの「生きる戦略」となるのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. kokoronokeitai

    「心の携帯電話」を捨てることができるか

  2. 絵空事ではない

    営業マンの大胆な変身は絵空事ではない

  3. himitu

    あなたは秘密を守れない人になっていないか

  4. kaisha

    会社名や肩書きがなくても、人を集めることができるか

  5. お金をしることは

    お金を知ることは「生きる力」得ること

  6. facebook_catch

    世の中にお金をキャッシュバックしているか

おすすめ記事

  1. 行動できない理由
  2. 自分の最期を想定する
  3. その努力は思考停止していないか?
ページ上部へ戻る