menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
  4. 魔法を求めて講座へ来るな
  5. PDCAの前に「準備」を加えよ
  6. できる人は失敗しても自分の価値は下がらない
  7. 業界ににじみ出る老害
  8. 目的地を決める前に誰をバスに乗せるか
  9. 信頼関係が高まる力強いことば
  10. 自分の資質と課題を再定義せよ
閉じる

江上治 Official Integrate

強みだけでは人生を豊かにする武器にはならない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tuyomi

強みを発見しなさい。
好きなことを仕事にしなさいと、
多くの人が指南しています。

確かに強みを見つけるという事は
とても大事なことです。

しかし、ある視点を持たなければ
それは人生を豊かにする
武器とはならないのです。

それを理解するために、
代金理論というお話しをしましょう。
物騒な話ですが、
「身代金」という言葉は
皆さんご存知かと思います。

そうです、銀行強盗や
ハイジャック犯が人質を
解放する代わりに
要求するあれです。

この「身代金」というのは
その字の如く、

身体の代わりのお金

と書きます。
一人の命というのは
お金に換算できるものではありませんが
、極めて価値の高いもので、
どんな大金にも代え難いもの
と感じるでしょう。
だからこそ犯人は
莫大なお金を要求できるのです。

もちろん、このような
不法行為は世の中から無くなるべきであり、
あってはならないことは前提ですが、
この「何かの代わりのお金」という
原理原則は、あなたが持つ強みについても
当てはまるのです。
これが「代金理論」です。

つまり、人生を豊かにするには、
ただ好きなことをするだけではなく、
その強みが相手にとって価値があり、
交換することが出来るものかどうか
という視点が重要で、
それが無い「好き」はただの
消費であり道楽なのです。

例えば医者や弁護士という
職業が比較的多くの収入があるのも、
代えが効かない
希少な存在であるからこそでしょう。
弁護士の数が増えたことによって
収入の低い弁護士が増えたことが
話題にもなりましたが、
これはまさにこの「代金理論」の
証左ともいえます。

私たちは、この原則を知った上で、
自分の強みというのを
探していかなければなりません。

とてつもなく稼ぐ人は
自分の強みと社会からみた自分の価値が
イコールになる部分を探し、
そこに自身の資源を集中することによって
大きな価値を生み出しているのです。

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. dasan

    打算や計算で人生をなんとかしようと思っていないか

  2. jyoshi

    上司を売れるか

  3. kaseguhito

    稼ぐ人は時間割を作り、それをタテの人間関係に使う

  4. コミュニテ

    コミュニティリーダーになれば人生は劇的に変わる

  5. IMG_0815

    その習慣に「目的」はあるか

  6. gyakkou

    逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる

おすすめ記事

  1. 悶々と悩むより自分に正直に生きろ
  2. ブランドとは研ぎすまされた ダイアモンドである
  3. 人も事業も分散投資をせよ
ページ上部へ戻る