menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. どう生きたいかを知れば引退はない
  2. その努力は計測可能か?
  3. 人脈は集中投資だ
  4. 熱い現場に足を向けろ
  5. 上手なプレゼンより卓越な●●
  6. 情報にカネを払え
  7. 会社のカネで基準を上げていけ
  8. 1mmずつ基準を上げろ
  9. 縁を絆に変える
  10. 独身女性に残酷な日本
閉じる

江上治 Official Integrate

理由があいまいな人は稼げない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
riyu

目標を達成するために必要な項目は
次の4つです。

1.理由・動機
2.期限
3.方法
4.継続・習慣化

いずれも重要な項目であり
明確にしておいた方が良い項目です。

なぜ、その目的を達成するのか
という理由、達成したいと考えた動機
それは何なのか

この理由・動機が
きちんと明確である人は
行動にあいまいさがありません。

「やる」か「やらない」か
瞬時に選択・決定します。

選択・決定が速いということは
基準値が確かということです。

言い換えれば
「欲望」の自覚がはっきりしている
とも言えます。

逆のタイプは
常に選択があいまいです。

「やる」も「やらない」も
あいまいで決定できません。

なぜなら
「やる」理由も
「やらない」理由も
あいまいだからです。

中途半端に稼いでいる人が
一番危険だというのは
そういうことです。

年収600万から800万円
くらいの人が、いちばん
あいまいです。

「与えられた仕事を
最も上手にやる」
のがこの層だからです。

何となく
これ以上稼がなくても
生きていくことができると思っているから
稼ぐ理由も、稼ぎたいという動機も
生まれません。

目的達成の理由・動機が
はっきりしている人は
手帳に堂々とそれを書くことです。

しかもその理由・動機を
人に見せて、公然とするのがいい

手帳に書き、
人に見せることは

「社会と約束したこと」

になるからです。

そのこと自体が
目的達成への意欲になるのです。

今すぐ
方法はどうだと理屈をこねるような
「手段思考」をやめ
「目的思考」に変革し
その目的を達成するための
ロードマップを作成する。

未来の「望む結果」に
自分が原因となって
一歩一歩近づいている実感を
味わうとき、あなたは
去年とまったく違う自分に
なっていることに驚き
また大きな自信を感じるに
違いありません。

年収1億円手帳セミナーは
そんなあなたのあいまいな目的や目標を
明確にするためのセミナーでもあります。
残席があとわずかとなってきましたので
お早目にお申込みください。

↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/z37c0

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. 常に最新の戦略地図

    常に最新の戦略地図を持っているか

  2. facebook_catch

    資格の上に眠るものは成功に値せず

  3. 1:11 n

    私が笠井に勝てないこと

  4. 6:29

    あなたに明日はない

  5. 1:12

    営業もマーケティングもしないFP

  6. jinnsei

    人生の協力者を見分ける3つのポイント

おすすめ記事

  1. どう生きたいかを知れば引退はない
  2. その努力は計測可能か?
  3. 人脈は集中投資だ
ページ上部へ戻る