menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
  4. いい人になる必要など、ない。
  5. 自分がやらなければと思うのは仕事の仕分けができていない証拠
  6. 答えはYESかNOか、どちらかだ
  7. お金の匂いのする人間、しない人間
  8. 相手と自分の物語を重ねる会話術
  9. 逆境をチャンスに変えるため脳の仕組みに逆らってみる
  10. 上司の悪口を言って出世した人間はいない
閉じる

江上治 Official Integrate

自分より上のレベルの人と付き合っているか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
jibunyori

自分はスキルも経験もないから
自分より上のレベルの人と付き合えない

そういった質問を受けることがあります。

しかし、
自分よりレベルが上であっても
何もかも自分よりできるのでしょうか。

新規開拓が天才的であっても
既存顧客のフォローが苦手であったり

ある分野で成功を収めている人でも
あなたが得意とする分野では
知識も経験もない。

そういうこともあるはずです。

ビジネスとは
「価値と価値の交換」とも
言い替えることができます。

つまり、あなたが持っている資源

時間、お金、スキル、人脈
の中で、相手が必要なものが
見つかれば、そこで交換する
価値が生まれます。

そのためには
自分よりレベルの上の人に
直接聞くことが重要です。

拙著『年収1億円思考』は
私が年収1億円という話ではなく

お客様になぜ年収1億円を
稼ぐことができるようになったのか

それをインタビューした
結果です。

そして、
聞いたらそれを愚直に実践して
ちゃんと報告する。

自分ができることがあれば
率先してお手伝いする。

そうすることで
レベルが上のお客様であっても
信頼を得ることができるように
なっていきます。

ところが
稼げない人は、自分と同レベルか
下のレベルとしか付き合おうとしません。

確かに楽かもしれませんが、
それではいつまでたっても
稼げるようにはならないでしょう。

自分よりレベルが上の人というのは
いわゆる「メンター」とも言えます。

メンターとは
自分が成し遂げたい分野で現在進行形
で実績を残していて、
さらに教えを乞うた人も成功に
導いている人です。

あなたが
とてつもなく稼ぐ仲間入りを
したいと考えているのなら、
まずは尻込みせずに、
自分よりレベルが上の人と
付き合っていかなければなりません。

年収1億円の思考は
年収300万円の人には
理解が出来ないでしょう。

だから、言われていることに
強い違和感を感じるでしょう。

でもそれを信じて行動した先に
得られるものがあるのです。

今回、『年収1億円思考』の
出版元である株式会社経済界様で
「営業メンタークラブセミナー」
を開催することが決まりました。

あなたがもし、
営業マンや経営者として、
もっと成長したい、年収1億円の
思考をマスターしたいという
強い熱意があれば
私があなたにお伝えできることがあります。

お会いできることを楽しみにしています。

『営業メンタークラブセミナー』概要はこちら

=======================================
江上治のメールレッスンに登録しませんか?
=======================================
大手保険会社で全国一位を4回獲得。
プロ野球選手や経営者等年収1億円以上のクライアントを
50人以上抱える富裕層専門ファイナンシャルプランナー江上治が
あなたにとてつもなく稼ぐ人の思考法をメールでお伝えします。
まずはメールレッスン(無料)に登録ください。

メールレッスン登録後、
すぐに1億円思考セミナー90分動画をプレゼント!

↓↓↓今すぐ申し込む↓↓↓

関連記事

  1. suuchi

    数値で考え、数値で戦略を立てる

  2. tuyomi

    強みだけでは人生を豊かにする武器にはならない

  3. guchi

    愚痴を言うような同僚とつるんでいないか

  4. IMG_0663

    まねるだけでなく「変換力」を持っているか

  5. bimbo

    貧乏人の思考になっていないか

  6. jinseino

    人生の山や谷があなた独自の「魅力」をつくる

おすすめ記事

  1. 一流の仕事に気づくことが出来るか
  2. 相手に会う時間だけが勝負だと思っていないか
  3. 「正しい」ことが成功への早道とは限らない
ページ上部へ戻る