menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 他人を攻撃して自分の欲求を満たす人
  2. 才能・能力が開花する過程
  3. 遠回りでもまっとうであること
  4. 過ぎ去った日々を成功のタネに変える
  5. 負けパターンを攻略したものが勝者になる
  6. 数字とロジックを抱えて走る
  7. なりたい自分になるための環境にいるか?
  8. 何を捨てるかが戦略
  9. 日常的に自分を客観視する
  10. 努力の矛先とセンターピン
閉じる

江上治 Official Integrate

【マネキャリ卒業生専用ページ】年収1億円の家計簿から学ぶ  最短でお金に強い人になる方法

タイトル(マネキャリ)

 

“老後2000万円が必要” あなたは大丈夫ですか?

「老後のお金は年金だけでは足りない」
「各自で2,000万円の準備が必要」

金融庁から公開された報告書が取り上げられ、
いっきに話題になりました。

“年金に毎月安くない掛金を支払っているのに!”

年金制度に批判が上がって
政府は慌てて報告書受取拒否。
しかし、
「各自で2,000万円準備が必要」
というのは事実です。

しかも日本の年金制度は
現役世代が高齢者世代を支える、
という仕組みなので、
少子化が進んでいる現状では
年金制度が好転する要素はほぼありません。

別の試算では2,000万円では足りない
という意見もあります。

今、動き出そう

2000万円はとても大きな金額です。
さらにそれ以上必要となると、
もはや想像外で実感が湧かないかもしれません。

しかし実感するしないに関わらず、
2000万円準備の必要性はなくなりません。

給与からこつこつ貯金するにも、
日本人の平均給与432万円(※)では、
年間100万づつ貯金できたとして20年、
住宅ローン、教育費などを差し引いたら
貯蓄できる額はさらに減り、
30年、40年と時間が必要になってきます。

ということは、今すぐ動き出す必要があります。
しかも、ただコツコツ貯めるだけではなく、
別の方法も視野に入れる必要がありそうです。
※国税庁平成29年分 民間給与実態統計調査より

“お金持ち”の方法を取り入れる

行動は早いほど良いですが、
漠然と走り出すのもお勧めしません。

焦ると視野が狭くなり、
騙されたり、効率の悪い方法を取ってしまう
恐れもあります。

ではどうすればよいか?

それは、“お金持ち”のマネをするのが近道です。

どんな行動をしているのか?
どんな仕事をしているのか?
どんな投資をしているのか?
どんな考えを持っているのか?
このセミナーでは、
年収1億円以上のクライアントを50名以上抱える
富裕層専門のフィナンシャルプランナー
江上治が、
リアルで最新の情報をお伝えします。

このセミナーでお話しすること

セミナーでお話しすること


【セミナー概要】

※マネキャリ卒業生の方はセミナー参加費特別価格3240円
※懇親会5,000円は一般と同額です

セミナー概要

*開場アクセス*
http://www.cf.city.hiroshima.jp/m-plaza/kotsu.html

【お申込・お支払フォーム】

マ:セミナーのみボタン

マ:セミナー+懇親会ボタン


【講師紹介】

講師プロフィール


【問い合わせ先】
株式会社オフィシャル
セミナー事務局 
mail:office@integr.jp / tel:082-222-4970 / fax:082-222-4977
営業時間:平日9時~18時

主催:株式会社オフィシャルインテグレート

ページ上部へ戻る